ローディング中

Loading...

「ブライン液」というものを知っていますか?これは、鶏むね肉などのパサパサしやすいお肉を、ふっくらとジューシーに仕上げてくれる魔法の水なんです!今回は、そんな「ブライン液」の作り方や活用レシピをご紹介します。ご家庭でぜひ試してみてくださいね。

ジューシーなお肉に変身させよう!

同じ鶏肉でも、もも肉はジューシーに仕上がるのに、むね肉はどうしてもパサパサになってしまいますよね。しかし、そんな低カロリーでお財布にもやさしい "むね肉" が、ちょっとのひと手間で柔らかく変身させるという、夢のような液体「ブライン液」をご紹介します。

一般的にブライン液に浸すお肉は、リーズナブルに手に入る鶏肉ですが、豚肉や牛肉でも可能ですよ!「ブライン液」は、自宅にある調味料で簡単に作れるので、ご家庭で試してみてくださいね。

魔法の水「ブライン液」とは

「ブライン液」とは、水・塩でできた液体のこと。つまり塩水ということですね。

塩がお肉の表面をコーティングしてくれる働きがあり、このブライン液にお肉を漬けておくことで、お肉の中にギュッと入った水分を、より閉じ込めてくれる効果があるのです。この効果により、安いお肉でもジューシーに仕上がるんですね!

自宅にあるものだけ!「ブライン液」の作り方

先ほども書いたとおり、ブライン液とは塩水のこと。なので用意するのは、水と塩のみ!水に5%以下の塩を入れたらブライン液はできあがり。

そこに鶏肉を入れておくだけでOKです。事前に鶏肉にフォークで何ヶ所か穴をあけておくと、液が浸透しやすくなってよりふっくらと仕上がりますよ。

あとはそれを冷蔵庫に入れ、数時間からひと晩ほど寝かせましょう。寝る前にに仕込んでおけば、次の日には使えます。お好みで、砂糖やハーブ、にんにくなどと一緒に漬けてもいいですね。

ブライン液の保存方法や注意点

漬け込むときの注意点

塩水の濃度は、5%を超えないようにしましょう。浸透圧の関係で濃度が5%を超えると、鶏肉からどんどん水分やうまみが出てしまい、パサパサしてしまう可能性が。

また、漬けこむ時間が長すぎるとしょっぱくなってしまうので、お肉の大きさや分厚さに合わせて、漬け込む時間を調節してください。カットしたお肉の場合は1〜4時間、分厚いブロック肉や丸鶏などは4時間〜ひと晩が目安です。お肉全体がまんべんなく浸かるように、ブライン液の量や容器を工夫しましょう。

さらに、ブライン液は必ず冷たい液に鶏肉を入れ、冷蔵庫で漬け込んでください。残った液は再利用せず、捨てましょう。

冷凍も可能!保存方法と解凍方法

ブライン液は冷蔵保存が必須です。室温で保存すると、バクテリアが繁殖する可能性があるので注意してくださいね。

冷凍保存する場合、ブライン液ごと冷凍するのも可能ですが、長期保存はしょっぱくなってしまうことがあるのでおすすめしません。冷凍したい場合、上記で紹介した時間を目安に漬け込み、ブライン液からお肉を取り出し、一つひとつラップで包んでから冷凍しましょう。

解凍する場合は、常温での解凍ではなく、冷蔵庫に移すか、電子レンジで加熱して解凍してください。

ブライン液を使ったアレンジレシピ〜鶏肉編〜

ジューシーナンプラー唐揚げ

鶏むね肉をブライン液にひと晩以上漬け込み、取り出したらひと口大に切り、ナンプラー、すりおろしにんにく、すりおろし生姜を加えて揉み込み、最後にごま油を加えてよく混ぜます。ラップなどで密着させて、1~2時間室温に置きましょう。

フライパンを熱してバターを溶かし、むね肉に片栗粉、小麦粉をまぶして皮目を下にして並べ、揚げ焼きします。両面揚げ焼きし、取り出して油を切ったらできあがり。

チキンカチャトーラ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お菓子

ポッキーの箱を使って、かわいい封筒を作ってみませんか?のりとハサミを使えば簡単にできるんですよ。友達や家族にプレゼントすれば、喜んでくれること間違いなし!お菓子の封筒をプレゼントして、あの人をびっくりさせちゃ…

レシピ まとめ

お祝いの日に定番の「鯛」ですが、どんな風に料理していますか?姿焼きやお刺身などのレシピのほか、まだまだ鯛のおすすめレシピはたくさんあるんですよ。まるごとから、切り身の活用まで、簡単にできるおいしい鯛レシピをご…

レシピ

甘酸っぱいたれを吸い込んだ「あじの南蛮漬け」は、体に染みるおいしさ!今回は、簡単にできるあじの南蛮漬けの作り方をご紹介します。揚げないレシピや、隠し味を加えた人気アレンジレシピと、あじの南蛮漬けと一緒に食べた…

さつまいもそっくりな色合いで話題の、セブンの新商品「宮崎紅のさつまいもこ」。そのまま食べてももちろんおいしいんですが、冷凍したり、トーストしたりと、楽しみ方の幅が広いんですよ!実際にアレンジレシピに挑戦したの…

レシピ おにぎり

「わかめごはん」は、給食で人気の混ぜごはんメニューですね。子どもの頃に好きだった方も多いのでは?今回は、わかめごはんを自宅で簡単に作るレシピとアレンジした作り方、わかめごはんによく合うおかずなどをまとめてご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れで、何を貰うと…

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

レシピ まとめ

日々仕事と家事に追われ、忙しく働き回るのは大変ですよね。時間は1分でも大切にしたいもの。そこで料理の時間が節約できるアイデア12選をご紹介します。一人分の食事から大人数のパーティーまで、これを実践すれば料理の…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る