4.きゅうりの梅肉和え

「何かあとひと品欲しいけど、調理が面倒なものは避けたい…」という時におすすめのレシピ。梅の酸味がアクセントとなり、爽やかな気持ちになるひと品です。

5.ピリ辛ポトフ

Photo by macaroni

スープレシピの嬉しいところは、カットした具材を火にかけて放置するだけでひと品が完成することですよね。ピリ辛な味付けが食欲をそそるレシピです。

6.具たくさん参鶏湯スープ

Photo by macaroni

お肉もスープにするとさっぱりおいしく食べられます。鍋だけで具だくさんの野菜を調理して食べられるのも嬉しいレシピです。

7.ブルーベリーのスムージー

Photo by macaroni

果物は、そのままカットして食べても良いですが、スムージーとしてアレンジしても◎ このレシピでは豆乳を使っていますが、牛乳やヨーグルトに置き換えてもおいしくいただけそうですね!

8.ホットアップルティー

冷たい食べ物や飲み物ばかりに偏ると内臓への疲労に繋がる場合も。生姜のしぼり汁がアクセントとなってホッと一息つけるドリンクです。面倒な作業はないレシピなので、ぜひ作ってみてくださいね。

疲労回復のためにも食事を大事にしよう

疲労回復に効果のある食材や栄養素については、まだまだ不明な部分が多いのが正直なところ。 しかし、休養だけに重きを置くのではなく、栄養不足にならないようにバランスの良い食事を心がけ、しっかりと栄養補給するのは大切なことです。 また、おいしいものを食べることはよいリフレッシュに繋がりますね。毎日の食事で、疲労に負けない体づくりをしましょう!
【参考文献】
(※1)文部科学省|日本食品標準成分表2015年版(七訂)
(※2)佐々木敏|「佐々木敏のデータ栄養学のすすめ」(2018年初版)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS