疲労回復のために活用したいコンビニ食

上記でお伝えしたとおり、疲労回復に効果的だとはっきりと明言できる食材はありません。しかし、疲れているときや忙しいときは、食事量の不足から栄養不足になりがち。 そんな時に活用したい、コンビニで手軽に買えるおすすめ食材をご紹介します。

サラダチキン

疲労が溜まっていると、食欲が減ってしまったり、調理が面倒になってしまったりしませんか?そんなときには「サラダチキン」がおすすめです。 さっぱりと食べられる肉料理で、たんぱく質を摂取でき、調理済みでそのまま食べられるので、手軽に活用しやすいですよね。メインのおかずとしても、細かく裂いてサラダや和え物にしても楽しめます。(※1,3)

カットフルーツ

究極に疲れていると「何も食べたくない……」というときもあるのではないでしょうか。 そんなときにおすすめしたいのが「カットフルーツ」。なかでも、グレープフルーツやオレンジなどの柑橘類は、食欲不振なときでもさっぱりと食べられるのではないでしょうか。もちろんカットした状態なので、皮をむくなどの面倒な作業がいらない点も嬉しいポイント。 さらに、カットフルーツはビタミンCなど、私たちの体に必要な栄養成分を豊富に含んでいるので、疲れているときに限らず、積極的に食べたい食品です。(※1,8,9)

疲れたときにおすすめのレシピ8選

1.レンコンのキムチ炒め

Photo by macaroni

香ばしい香りが食欲をそそる!キムチとごま油を使ったこのレシピは、疲労を感じる際にも無性に食べたくなる、お箸がすすむレシピです。

2.豚肉のスタミナ丼

Photo by macaroni

疲れている時ほど、面倒な調理したくないもの。電子レンジで簡単に、ほとんど包丁も使わず作れる簡単レシピです。

3.ほうれん草とにんじんのアーモンド和え

忙しいと、ついつい麺類やおにぎりだけなど単品食べになりがち。そんなときは作りおきにも便利な副菜を活用するのがおすすめ。 アーモンドを加えるだけで、いつもの和え物が大変身!歯ごたえのある食材は、料理に加えると良いアクセントになります。ワンポイントとして活用すると、マンネリ化した料理の印象をガラッと変えることができますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS