牡蠣を使ったレシピ24選!おつまみに!鍋に!ごはんにも♪

牡蠣を上手に料理すれば、おいしさや食感の魅力が増すことをご存知でしょうか。今回は、牡蠣で作る「おつまみ」「炒めもの」「揚げもの」「鍋もの」「パスタ」「ごはんもの」を厳選してご紹介していきます。王道レシピから、アレンジレシピまで、牡蠣料理レパートリーを広げましょう!

2019年1月18日 更新

牡蠣のおつまみレシピ4選

1. 牡蠣のアヒージョ

牡蠣のアヒージョは、牡蠣のプリプリ食感を満喫できる贅沢レシピです。食感を生かすポイントは、牡蠣に火を通しすぎないこと。バゲットをそえて、ワインといっしょに楽しんでみてはいかがでしょう。

2. 牡蠣入り卵焼き

牡蠣を入れた卵焼きは、小腹のすいたときや、スピードおつまみとして活躍してくれます。牡蠣のうまみが詰まったの卵焼きは、ラー油入りの酢じょうゆをつけて食べるのがおすすめ。コクもありつつ、さっぱり食べられます。

3. 牡蠣の佃煮

牡蠣の佃煮は、ご飯ともお酒とも合います。クリーミーな牡蠣に、甘塩っぱい味つけが染み込んで、お箸が止まらないおいしさに仕上がります。ご飯の上に並べて、牡蠣のお重風にしてもいいですね。使用する牡蠣は、加熱用がおすすめです。

4. 牡蠣のとろろ昆布蒸し

あっさり牡蠣を楽しみたいときには、こちらのレシピを作ってみましょう。レンジ調理だけで完成するので、パパッと作ることができます。とろろと昆布のうまみで食べる牡蠣のおいしさは、まさに大人のためのひと品です。

牡蠣の炒めものレシピ4選

5. 牡蠣のバター炒め

王道の牡蠣のバターソテーに、しょうゆで味つけをしたレシピです。片栗粉をまぶしてソテーした牡蠣に、調味料がしっかり絡んでくれます。バターを多めに使用することで、お店で食べるような贅沢な味わいになります。

6. 牡蠣ポンバター

バターソテーした牡蠣を、ポン酢でアレンジしたひと品です。濃厚なバターの風味の牡蠣を、ポン酢であっさりいただくことができます。サッと炒めたもやしの食感と、牡蠣のプリッとした弾力のコラボを、体験してみましょう。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Uli

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう