フライパンなしでも作れる!牡蠣の酒蒸しの作り方

スーパーなどで気軽に手に入る、殻のついていない牡蠣を使って、簡単な「牡蠣の酒蒸し」の作り方をご紹介します。フライパンひとつでふっくらと仕上げるコツや、レンジや鍋を使った調理法、そのほか殻付き牡蠣の酒蒸しレシピもご紹介します。

2018年12月2日 更新

フライパンで!牡蠣の酒蒸しの作り方

牡蠣の酒蒸し

Photo by TAMA39

旬の牡蠣を使って、牡蠣の酒蒸しを作ってみませんか?ぷりぷりでやわらかい食感と食材の味を楽しめる、とってもシンプルな基本のレシピをご紹介します。おつまみや箸休めに、ポン酢やしょうゆを少したらしてお召し上がりください。

材料(2~3人分)

材料(2~3人分)

Photo by TAMA39

・牡蠣……中12~13個
・お酒……50cc

作り方

1. 牡蠣を洗う

ザルの中で塩水に浸かった牡蠣

Photo by TAMA39

ひとつまみの塩と水で、牡蠣をやさしく洗います。最後に流水で軽くすすぎます。

2. お酒に漬ける

ボールの中でお酒を振りかけた牡蠣

Photo by TAMA39

ボールに牡蠣を入れ、適量のお酒(分量外)をふりかけます。そのまま10分~15分ほど置きます。そうすることでよりふっくらとおいしく仕上がります。
1 / 4

特集

SPECIAL CONTENTS