13. 豚肉、白菜、たまごの春雨スープ

味付けは白だしだけでOK。豚バラ肉のジューシーなうま味がスープに溶け込んでいるから、白だしだけでもとてもおいしいスープになるのです。レシピによると、麻辣ペッパーをふって食べるのもオススメだそう。ひと品で、2つの味を楽しめる幸せスープですね♪

14. 豚肉、白菜、たまごの酸辣湯

豚肉のコク、白菜の甘さ、たまごのまろやかな味わい、お酢の酸味、ラー油のピリリとした辛さ……すべてが絶妙にマッチしておかわりしたくなるおいしさ。しいたけ、たけのこ、春雨などを入れてもおいしくアレンジができますよ。辛いものがお好きなかたは、仕上げに山椒をふってみて。

15. 白菜とひき肉のたまごスープ

白菜は蒸し煮にすることで、白菜のもつ甘さを引き出します。ひき肉をかたまりにして調理することで、肉団子のようになって、食べごたえがアップしますよ。かたくり粉でとろみをつけて、たまごも入っているので、食べるとおなかいっぱいになれます。献立にボリュームをプラスしたいときにも◎

白菜と卵をおいしく使い切ろう♪

特売で安く変えた白菜と卵。使い切れずに腐ってしまった……なんて悲しいことにはもうしません!白菜と卵を使った、主菜、副菜、汁物のレシピをご紹介しました。ごはんがモリモリ進むおかずからお酒に合うおつまみ、ほっこり温まるスープまで、白菜と卵があれば幅広いお料理が作れます。 今回ご紹介したレシピを参考にして、白菜と卵をおいしく料理して、使い切ってくださいね♪食材を賢く買い物をして、おいしく使い切ることは、丁寧な暮らしへの大きな1歩になりますよ。
▼それぞれの大量消費レシピはこちら!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS