桃のアールグレイマリネ

Photo by muccinpurin

桃にアールグレイの茶葉をまぶした、とても斬新なアイデアレシピです。アールグレイの豊かな香りが桃の甘さを引き立て、簡単に作れるとは思えないほど深い味わい!マスカルポーネチーズを添えたり、ブラックペッパーを散らすのもおすすめです。

7. 柿(10〜11月)

日本国内でもっとも多く生産されている「富有(ふゆう)」や、種なし柿として近年人気を集めている「平核無(ひらたねなし)」、ほかの柿に比べて出荷が早めの「刀根早生(とねわせ)」など、品種が多く出回っている柿。秋の果物の代名詞とも言えますね。 品種が多いということは、やはり旬も幅広いということ。それでも9月から12月の間にほとんどの品種が収穫時期を迎えるため、「秋が旬の果物」という地位は揺るがなさそうです。

おすすめレシピ

柿とクリームチーズのさくとろパイ

Photo by macaroni

用意する材料はたった5つだけ!やさしい甘さの柿と濃厚なクリームチーズを合わせ、こんがりと焼かれたひと品です。生地に切り込みを入れてパタパタ折るだけで、簡単におしゃれな形が作れますよ。

丸ごと柿ようかん

Photo by macaroni

柿をまるごと使ってようかんを閉じ込めたレシピです。柿のみずみずしさと、ようかんのすっきりとした甘みがよく合いますよ。季節感も味わえるので、お茶菓子や手土産にぴったりです。

秋の果物をいっぱい堪能しよう♪

「食欲の秋」という言葉があるほど、秋は多くの食べ物が旬を迎える季節。特に果物は、そのまま食べてもよし、ひと手間加えて調理するのもよし、さまざまな食べ方で旬の味わいを楽しめる食材です。 この記事でご紹介した情報を参考に、いろんな「秋の果物」を味わってみてくださいね。
▼ほかにも秋が旬の食材をチェックしておこう!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ