秋の大収穫。丸ごと柿ようかん

20 分 冷蔵庫で冷やし固める時間は含みません。

「丸ごと柿ようかん」のレシピと作り方を動画でご紹介します。柿を丸ごと使ってようかんを作りました。柿のみずみずしさと、ようかんのすっきりとした甘みが良く合うひと品です。季節感も味わえるので、お茶菓子や手土産にぴったりですよ。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(3〜5人分)
  • 柿(種なし) 3個
  • 水ようかん
    • 100cc
    • 粉寒天 2g
    • 砂糖 大さじ1杯
    • こしあん 100g
    • 少々

下ごしらえ

下ごしらえ

作り方

1

柿のヘタに包丁を入れ、円を描くように回してくり抜きます。

2

皮から身の厚さが1cm残る程度までスプーンでくり抜き、包丁で薄く皮をむきます。

3

くり抜いた中身は、裏ごしします。

4

水ようかんを作ります。鍋に寒天と水を入れてよく混ぜ、火にかけます。混ぜながら寒天を溶かし、砂糖を加えてよく混ぜます。

5

こしあん、裏ごしした柿、塩を加えてよく混ぜ、溶け切ったら火からおろします。

6

②の柿に流し入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めたら完成です。

コツ・ポイント

柿は熟し過ぎていると型崩れしてしまうので、硬めのものを使用してください。種があると中身がくり抜きづらいので、種なしがおすすめです。
▼手作り和菓子でほっとひと息。

特集

FEATURE CONTENTS