ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

柿の「和え物」人気レシピ9選

1. 酸味と甘味がナイスコンビ。柿の酢の物

柿の酢の物は押さえておきたい、定番のひと品です。合わせ酢と柿の甘味がマッチしたまろやかな味わいは、大人から子どもまでおいしく食べられます。鮮やかなオレンジが美しく、食卓の上がパッと華やかになりますよ。

2. めんつゆで簡単。柿の豆腐和え

めんつゆをメインに使う、柿の豆腐和えのレシピです。豆腐やごまのやさしい風味と、柿の甘味に癒されます。ポイントは、豆腐の水切りをしっかりすること。水切りが甘いと味がぼやけてしまうので注意してくださいね。食べる直前に盛り付けましょう。

3. みずみずしい食感。柿のメープルマスタード和え

みずみずしい食感が特徴の柿とかぶを使う和え物のレシピ。味付けにはメープルシロップを使うので、ほんのりとした甘味が感じられます。レッドペッパーをのせると、色のアクセントになりますよ。洋風のメニューの付け合わせにいかがですか?

4. フルーティー。柿のヨーグルト和え

豆腐の代わりにヨーグルトを使う、白和え風。プレーンヨーグルトの酸味と、柿の甘味が絶妙です。味付けには白だしを使い、和食に合わせても浮かない味わいになります。食材の加熱には電子レンジを使うので、さっと作ることができますよ。

5. ワインに合う。柿の彩りサラダ

柿と春菊、生ハムを使う、オレンジ・ピンク・緑と、彩りがいいサラダです。それぞれの食材の味がしっかりしているので、味付けはシンプルに。柿は少し硬めのものを使いましょう。普段のごはんにも、おもてなしの席にも使えます。

6. スパイシーでコク旨。柿のスパイシーサラダ

クミンパウダーを使う、スパイシーでコク旨なサラダ。柿とアボカド、トマトのそれぞれの味が、エスニックなクミンと絶妙なハーモニーを奏でます。すぐ食べてもいいですし、少し置いて味を馴染ませるとよりおいしくなりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ