7. こっくりさっぱり。にんじんと柿の和風ラペ

フレンチのサラダ「キャロットラペ」を、甘酒とめんつゆで和風にアレンジ。にんじんはフリル状にし、柿は丸くくり抜いて、ドレッシングと合わせる、見た目のインパクトが強いひと品です。ぜひ、和食の献立に合わせて召しあがってください。

柿の「炒め物」人気レシピ7選

8. おつまみに。柿のソテー

ジューシーな柿を、にんにくとバターでソテーするレシピ。柿の甘味が、にんにくの香りによく合います。ハーブソルトや、普通の塩をかけて召しあがってください。シンプルで濃い味なので、おつまみにぴったりです。

9. シャキシャキしっとり。柿のきんぴら炒め

柿とかぶの葉で作るきんぴら。かぶの葉のシャキシャキと柿のしっとりした食感のコントラストが楽しいひと品です。醤油とごま油の風味で、ごはんが進みます。作り置きにして、お弁当のおかずにおすすめですよ。

10. 副菜に。柿と野沢菜のきんぴら

柿のきんぴら風の炒め物。柿の甘味と、野沢菜の塩気がごはんによく合います。柿は野沢菜と同じように細切りにすると、味がよく馴染んでおいしくなりますよ。おつまみとしてもおすすめです。

11. カラフル。柿と豚ロース肉の炒め物

柿やピーマン、パプリカなどを細かく切り、厚切り豚ロース肉と一緒に炒めるひと品です。味付けは醤油とみりん、塩こしょうのみ。柿の甘味と豚肉の旨味は相性がいいので、箸が止まらなくなりますよ。

12. ピリッと甘い。柿の韓国風炒め

韓国料理「チャプチェ」に、柿をプラス。ごはんによく合う、ピリッとした味わいがおいしいひと品です。コツは、パパッと強火で炒めること。コチュジャンの甘辛が絶品ですよ。豚肉や牛肉を加えてアレンジしてみましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ