ライター : yukiuki

結婚を機に料理に目覚め、主人と三人の子供のご飯を作る日々です。美容関係の職についていたこともあり、健康と美容を意識した情報を発信したいと思っています。

弁当におすすめ!作り置き「なす」レシピ

作り置きにピッタリ なすのねぎ味噌ポン漬け(調理時間20分)

Photo by macaroni

ネギカッターを使い、細かくしっかりと切れ目を入れたなすをトロトロの揚げ焼きにしたこのレシピ。熱いうちにつけダレに絡ませることで味がしみ込みおいしく仕上がりますよ。味噌ポン酢で味付けされついついお箸が伸びるひと品です。

材料(2~3人分)

なす……3本
長ネギ……1本
Aはちみつ……小さじ2杯
Aすりおろし生姜……小さじ1杯
A ポン酢……大さじ3杯
Aあわせみそ……大さじ1/2杯
A白いりごま……大さじ1杯
サラダ油……適量

作り方

1.長ねぎはネギカッターで白髪ねぎにします。

2.大きめのボウルに入れて、Aを入れて混ぜ合わせます。

3.なすは半分に切り、ネギカッターで切り目を入れてさらに3等分します。

4.フライパンにサラダ油を入れて中火に熱し、鮮やかな色になるまで揚げ焼きします。

5.熱いうちに漬けて馴染ませ、清潔な保存容器に移します。粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します。※保存期間は冷蔵2〜3日を目安にお早めにお召し上がりください。

【和え物】なすの人気お弁当レシピ5選

1. じゅんわり辛い♪ とろとろなすのわさびポン酢和え

Photo by macaroni

とろとろなすにわさびポン酢だれがしみ込んだひと品。抗菌作用のあるわさびを使用しているので暑い日のお弁当にもおすすめです。ツンと辛いわさびとさっぱりしたポン酢、お弁当のおかずにも普段のおかずの箸休めにぴったりですね。

2. レンジで簡単!なすだけで「蒸しなすのごま和え」

Photo by macaroni

とろっとしたなすにごまの風味と味がしみ込んだおかずはご飯がすすみそうです。レンチンで作るので忙しい朝にはぴったりなレシピです。 なすを手で裂くと味がしみ込みやすくなり、蒸し器を使って蒸し上げると皮までやわらかく仕上がりますよ。

3. 夏でもさっぱり食べやすい!なすの塩もみ薬味和え

Photo by macaroni

薬味たっぷり!さっぱりしたあと味がおいしいなすの塩もみ薬味和えです。お好みでレシピ以外の薬味を使用してもOK。仕上げにごま油を加えるとナムル風にもなりますよ。塩もみしたあとはしっかり水分を絞ってくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS