【保存版】トマトパスタのレシピ15選!缶詰を使ったレシピも

トマトパスタのレパートリーを広げたい方必見!トマト缶を使ったレシピと「生のトマト」を使ったレシピの2つに分けてご紹介します。基本のボロネーゼから冷製パスタなどの定番レシピはこれでバッチリ。きっと好きなレシピが見つかりますよ♪

2018年10月17日 更新

どっちで作る?旨味たっぷりトマトパスタ

トマトは、旨味成分「グルタミン酸」と「アスパラギン酸」が含まれている食材。炒めたり煮たりするだけで、簡単に旨味たっぷりのおいしいパスタソースを作れることができます♪

この記事ではトマトパスタのレシピを、「トマト缶」と「生のトマト」の2つに分けてレシピを紹介します。基本のトマトソースやボロネーゼなどの定番レシピから、プッタネスカなどのアレンジレシピもありますよ◎。

お手軽に!トマト缶で作るレシピ8選

1. アレンジ無限大!基本のトマトパスタ

トマト缶や玉ネギ、ニンニクなどで作る基本のトマトソースは、ぜひ覚えておいてほしいレシピです。ツナ缶やベーコン、ソーセージなど、お好みの具材を入れてアレンジもできますよ。シンプルなレシピだからこそ、トマトのおいしさを存分に味わうことができます。トマトが大好きな人に、ぜひ食べてみてほしいレシピですね。

2. フライパンひとつでできる ツナトマトパスタ

パスタの別茹で不要のレシピ◎。トマトソースを作りそこにパスタを入れて茹でていきます。作る手間がかからず、洗い物も少なくてラクチン。忙しいときにも大活躍してくれるレシピですね。トマトソースでパスタを茹でていくので、パスタにしっかりと旨味が染み込んでいますよ。

3. なすのトマトパスタ

ナスは油を使って調理することで、味の深みが加わりジューシーに仕上がります。多めの油で揚げ焼きにしてくださいね。ソースは材料を混ぜ合わせた、ナスとマッシュルームに絡めるだけでOK。煮込まないのでトマトの酸味がそのまま活かされていて、爽やかな味わいのトマトソースに仕上がりますよ。
1 / 5

特集

SPECIAL CONTENTS