ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

【定番】中華麺のおすすめレシピ10選

1. 中華麺料理の定番。鶏がらスープの醤油ラーメン

Photo by macaroni

中華麺で作る定番中の定番料理、醤油ラーメンのレシピです。家庭でラーメンというと即席麺を利用することが多いですが、鶏がらスープの素を使用すれば、中華麺でおいしく作れます。オイスターソースを入れるのでコクもしっかり。好みの具材をトッピングして楽しんでください。

2. バターコーンが決め手。野菜たっぷり味噌ラーメン

Photo by macaroni

合わせ味噌と中華風だしの素、中華麺があれば、味噌ラーメンだって家庭で簡単に作れますよ。キャベツともやし、コーンやバターをトッピングして作る、本格的な味噌ラーメンのレシピ。野菜を炒めるときに、生姜とにんにくのみじん切りを加えることで、一段と風味がアップします。

3. 鶏がらスープの素で旨さ倍増。豚肉の塩焼きそば

Photo by macaroni

中華麺で作る料理といえば、やはり焼きそばがダントツの一番人気。いつものソース焼きそばではなく、中華風の塩焼きそばを作ってみましょう。豚肉入りなので、調味料は塩こしょうだけでも十分。そこへ鶏がらスープの素ををプラスすると、旨味とコクが増してさらにおいしいですよ。

4. 牛乳でまろやかな味わい。具だくさんなちゃんぽん

Photo by macaroni

ラーメンや焼きそばだけでなく、長崎発祥のちゃんぽんも外せない中華麺料理です。家庭ではむずかしい独特の白濁スープを、牛乳を加えることで再現。豚肉やもやし、キャベツにかまぼこなどの定番具材のほか、魚介はシーフードミックスを使用します。

5. 梅蘭名物を再現!具材たっぷりのあんかけ焼きそば

Photo by macaroni

横浜中華街にある「梅蘭(ばいらん)」の名物メニュー、「梅蘭焼きそば風」を家庭で再現できます。トロトロあんの上に、こんがりと焼いた中華麺がのっている楽しいレシピ。箸で麺生地を割ると、中から豚肉やうずら卵などの具材が出てくる、いつもと違ったあんかけ焼きそばです。

6. ボリューム満点。豚肉と野菜入りの五目タンメン

Photo by macaroni

ラーメンやちゃんぽんとはちょっと違う、関東ではおなじみのタンメンを作るレシピです。中華麺と豚肉、キャベツやきくらげなどの定番具材があれば、鶏がらスープの素で簡単に調理可能。野菜をたっぷり食べられるうえ、ラー油や酢を加えて、味をアレンジすることもできます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ