ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeでは…もっとみる

「ハリハリ漬け」とは?

Photo by 調理師kii

ハリハリ漬けとは、宮崎県が発祥と言われている漬物です。割り干し、切り干しなどの干し大根を、しょうゆ、酒、酢などを合わせた調味液に漬け込んだ料理。食べたときに歯切れがよくハリハリと音がすることから、「ハリハリ漬け」という名がついたと言われています。

切って漬けるだけ「ハリハリ漬け」の作り方

Photo by 調理師kii

調理時間:10分
※切り干し大根を水で戻す時間、調味液に漬け込む時間は含みません
保存期間:冷蔵で2~3日


にんじんときゅうりを加えて、彩りよく仕上がるハリハリ漬けです。さっぱりと食べられるひと品は、箸休めに向いています。ハリハリとした歯触りが楽しくて、あとを引くおいしさですよ。にんじんやきゅうりがないときは、切り干し大根のみで作ってもOK。

材料(2~4人分)

Photo by 調理師kii

・切り干し大根……15g
・きゅうり……1/2本(約50g)
・にんじん……1/6本(約30g)

甘酢ダレ

・赤唐辛子……1/2本
・しょうゆ……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・米酢か穀物酢……大さじ2杯
※酢の酸味が苦手な方は、だし汁大さじ2杯を追加してください。酸味が和らいで食べやすくなります。

作り方

1. 切り干し大根を水で戻す

Photo by 調理師kii

切り干し大根は水で軽く洗い、たっぷりの水に10分浸します。切り干し大根が戻ったら、水気を絞ります。

※切り干し大根が長い場合は、食べやすい長さに切ってください。

2. きゅうりとにんじんを切る

Photo by 調理師kii

きゅうりは斜め薄切りにしてから、千切りにします。にんじんは薄切りにしてから、千切りにします。

※ハリハリ漬けは、歯切れのよい食感が大切。少し太めの千切りするのがポイントです。
※きゅうりとにんじんの長さをそろえると、見た目が美しく、食感もよく仕上がります。

3. 甘酢ダレを作る

Photo by 調理師kii

赤唐辛子は種をとって、輪切りにします。甘酢ダレの材料を、ボウルや保存容器に入れて混ぜます。

※甘酢ダレを保存容器で合わせれば、ハリハリ漬けを作ってそのまま保存できます。洗い物が減るのでラクチンですよ。

編集部のおすすめ