常備菜に最適!切り干し大根の煮物レシピ&人気アレンジ7選

切り干し大根は大根を食べるよりも栄養価にすぐれていて、保存期間も長く、常備しておきたい食材のひとつですよね。サラダや和え物にもよく合いますが、一番人気はやはり煮物。冷凍もできるので覚えておきたいレシピです。ここでは基本の出汁を使ったレシピをご紹介します。

2019年5月22日 更新

基本の切り干し大根の煮物レシピ

大皿に盛られた切り干し大根の煮物

Photo by koku_koku

さっと炒めてだしやしょうゆを入れて煮れば簡単にできる、切り干し大根の煮物。冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにも重宝しますよね。ここではだし汁を使って作る、基本の作り方からご紹介しますよ。

材料(4人分)

・切り干し大根……50g
・にんじん……1/2本
・油揚げ……1枚

調味料
・だし汁……2カップ
・しょうゆ……大さじ3杯
・酒……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・きび砂糖……大さじ1杯

作り方

1. 切り干し大根は水をはったボールに入れてもどしておきます。

2. にんじんは千切りにしておきます。油揚げはさっと湯で油をきり、細切りにする。

3. 油で切り干し大根、にんじん、油揚げをさっと炒め、調味料を入れて水気がなくなるまで煮て完成です!

作るときのコツ

切り干し大根は水で30分以上つけてもどしましょう。時間がないときは、50℃ほどのお湯で3分ほどつければ短い時間でもどすことができますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう