作り置きにぴったり!「切り干し大根」の作り方・レシピ

今回は、常備菜にぴったり「切り干し大根の煮物」レシピをお届けします。切り干し大根は生の大根と違った旨味と食感が楽しめる”おふくろの味”の代表選手。この記事では、ほんのりとしたやさしい甘みにホッとする「切り干し大根の煮物」の作り方や保存方法、栄養素などをご紹介します。

2019年11月27日 更新

切り干し大根の煮物レシピ

黒い器に盛った切り干し大根の煮物と箸

Photo by sakura4

【調理時間:約20分(※切り干し大根の戻し時間を除く)】

やさしい味わいの「切り干し大根の煮物」は、家庭料理の定番であり、作り置きにぴったりの便利なおかずです。切り干し大根は大根を天日干しにしたものなので、生の大根と比べて栄養価もグッとアップ!積極的に摂りたい食材なんですね。

今回は、その切り干し大根を使った煮物の作り方をご紹介しましょう。

材料

切り干し大根の煮物の材料

Photo by sakura4

・切り干し大根……30g
・油揚げ……1枚
・にんじん……1本
・だし汁……300cc
・砂糖……小さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・サラダ油……適量

下準備

ボウルに水を入れて戻している切り干し大根

Photo by sakura4

切り干し大根は揉み洗いして汚れを取り除いてから、たっぷりの水(分量外)に20分から30分ほどつけて戻しておきます。しっかり戻したら手でギュッと絞って水気を切ります。切り干し大根の戻し汁には大根の旨味が流れ出しているので、だし汁に加えるといいですよ。

作り方

1. 材料を切る

カットした切り干し大根、にんじん、油揚げ

Photo by sakura4

切り干し大根は食べやすい大きさに切り、にんじんと油揚げは千切りにします。

2. 材料を炒める

切り干し大根、にんじん、油揚げを炒めているフライパン

Photo by sakura4

鍋にサラダ油を熱し、切り干し大根、にんじん、油揚げを入れて中火で炒め、水分を飛ばします。

3. 調味料を加えて煮詰める

切り干し大根、にんじん、油揚げを煮詰めているフライパン

Photo by sakura4

そこに、だし汁、砂糖、みりん、しょうゆを加え、汁気がほぼなくなるまで煮詰めたら完成です。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう