炊き込みご飯をおいしく冷凍保存!日持ち日数や押さえるべきコツを伝授

炊き込みご飯が残った時、どのように保存していますか。炊飯器で保温、冷蔵、冷凍とありますが、おすすめは冷凍保存です。今回は炊き込みご飯の冷凍保存方法や日持ち日数の目安などを詳しくご紹介!正しい保存法を知って最後までおいしくいただきましょう!

炊き込みご飯は冷凍できる?

鶏肉や鮭、きのこや山菜といろいろな具材がたっぷり入った炊き込みご飯は子どもも大人も大好き!普段は炭水化物を控えているという方も、炊き込みご飯が食卓に並んだ時はついつい食べ過ぎてしまうのではないでしょうか。

一度にたくさん作って何日かに分けて食べたり、お弁当に入れるという方も多いでしょう。そんな炊き込みご飯が余ってしまったとき、みなさんはどのように保存していますか?今回は気になる炊き込みご飯の保存方法についてご紹介します。具材をたっぷり使って作った炊き込みご飯を、最後までおいしく味わいましょう!

炊き込みご飯の冷凍方法

炊き込みご飯を保存するときは、炊きたてを熱いままラップにのせ、なるべく平たくなるように包みましょう。温かい状態の炊き込みご飯をラップで包むとお米に水分が残ります。そうすることで、解凍した際にお米がパサつくのを防ぎ、解凍後もまるで炊きたてのようなふっくらとした食感が味わえます。

ですが、ラップに包んだあとすぐに冷凍するのはおすすめできません。熱いまま冷凍庫に入れると、冷凍庫の中の温度が下がってしまい、他の食品を劣化させてしまうので気を付けましょう。粗熱が取れるまで待ってから冷凍庫へ入れてくださいね。

どれくらい日持ちする?

冷凍保存可能な期間は、どのような具材を使っているのかによって大きく異なります。きのこや鶏肉を使った炊き込みご飯の場合は比較的長く、3週間ほど保存が可能です。一方、魚介類を使用している炊き込みご飯の場合は傷みやすいので、1週間ほどがで食べきりましょう

いずれにしても、徐々に劣化は進んでいきます。使用している食材にかかわらず、できるだけ早めに食べ切るよう心がけてくださいね。

ITEM

クレハ NEWクレラップ 30cm×50m

内容量:3本

¥1154〜 ※2018年7月20日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

冷凍保存するときのポイント

炊き込みご飯の保温はなるべくしない

炊き込みご飯に限ったことではないのですが、お米類の炊飯器を使った保温はおすすめしません。食べきれなかったお米はすぐに冷凍してしまいましょう!

炊飯器の保温機能は、ご飯がパサパサしたり、黄ばんだりする原因となります。炊飯釜に入れておく時間が長いほど、ご米の風味が落ち、食感も悪くなります。当然ながら、電気代もかかります。炊き込みご飯のおいしさを保つためにも、できるだけ早く冷凍保存するのがおすすめです。

こんにゃく入りの炊き込みご飯は要注意!

具材によっては冷凍保存ができない場合があります。それが、こんにゃくが入った炊き込みご飯です。こんにゃくは水分が多く、冷凍すると食感がゴムのように変わってしまうため冷凍保存には向いていません。

どうしてもこんにゃく入りの炊き込みご飯を冷凍したい時は、こんにゃくを取り除きましょう。といっても、全体に混ざっているこんにゃくをひとつひとつ取り除くのは至難の技……。初めから冷凍保存することが分かっている場合は、食感が気にならない程度までこんにゃくを細かく刻んだり、下味をつけたあとから混ぜる手順にするのもおすすめです。

具材のみで冷凍するのも◎

炊き込みご飯用に調理した具材を冷凍するという方法もあります。具材だけなので水分も少なく、1ヶ月ほどは保存が可能です。炊くときは、冷凍状態のまま炊飯器に入れ、普通のご飯と同様に炊いていきましょう。具材にあらかじめ味付けをして冷凍保存しているので、調味料を計量する手間も省けてとても便利ですよ。その際、調味料分の水分を考慮してお水を入れることをお忘れなく。

冷凍炊き込みご飯の解凍方法

冷凍炊き込みご飯を解凍するときは、ラップに包んだままの状態で電子レンジでしっかりと加熱しましょう。ご飯の量にもよりますが、600Wで3分程度が目安です。お茶碗に移してほぐしたら、ふんわりラップをかけてさらに2~3分加熱します。最後にやさしくかき混ぜてできあがりです。

自然解凍はNG!

冷凍炊き込みご飯を常温で解凍したり、冷蔵庫に入れての自然解凍はおすすめできません。ご飯がパサつく原因になります。先ほどご紹介したように、凍った状態から電子レンジでしっかりと加熱するのが、一番おいしく食べることができる解凍方法です。ラップのまま加熱することでご飯の水分が失われず、炊き立てのようなふっくらおいしく、つやのある炊き込みご飯がいただけます。

お弁当に入れるのは控える

おいしく炊き上がった炊き込みご飯は、お弁当に入れたくなりますよね。彩りもよいため、白米よりもお弁当が華やかになります。しかし、冷凍した炊き込みご飯は傷みやすいため、お弁当には向いていません。お弁当が傷む原因のひとつは、水分が含まれることと言われています。炊き込みご飯の具材には水分が多く含まれており、白米よりも傷みやすくなるためあまりおすすめはできません。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう