まるで炊きたて!冷凍ご飯の解凍時間&レンジの使い方で決まる

冷凍ご飯はまずそうなイメージがあるかもしれませんが、解凍する際に時間とレンジの使い方さえ気をつければ、冷蔵庫での保存に比べ炊きたての状態が維持できるんですよ。今回は、冷凍ご飯をおいしく解凍して食べるコツをご紹介します。

2018年11月16日 更新

冷凍ご飯をおいしく解凍したい

食事の度に毎回ご飯を炊くのって、意外と大変だったりしますよね。そのため、ある程度多めにご飯を炊いておいて、冷凍保存するという方もいるでしょう。

日にちが経ってもふっくらとおいしい状態でご飯を食べたいと思った時には、解凍の時間や方法を意識しなければなりません。ここでは、おいしいご飯の保存方法やふっくらご飯に戻すための解凍方法をご紹介していきます。

冷凍保存のススメ

ご飯を保存する際には、冷蔵庫よりも冷凍保存がおすすめです。解凍して食べる時にもふっくら炊き立てに近い状態まで戻すことができます。ご飯を冷蔵庫で保存してしまうと劣化が早まるので注意してください。

ご飯にはデンプンが含まれていますが、デンプンは冷蔵庫で冷やしてしまうことによってどんどんご飯の水分を奪っていきます。そのため冷蔵庫で保存していたご飯を電子レンジで温めてしまうと、水分が少なくパサパサとしたご飯になってしまうのです。

これを防ぐためにも、ご飯の保存は冷凍保存だと覚えておきましょう。

冷凍の仕方がポイント

炊いたご飯を一度冷凍し、おいしく食べるためには冷凍する際のコツを知っておく必要があります。以下でご紹介する方法をしっかりと覚えて、ご飯の冷凍保存に役立てましょう。

炊きたてを冷凍

ご飯を冷凍する際には、炊いてから時間の経過したものではなく、必ず炊きたての状態で冷凍することを心がけてください。 時間が経つと、冷凍前にご飯の風味が落ちてしまうので一度冷凍させてから食べる際にも炊きたての状態には戻りません。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう