4. 混ぜるだけ。たけのことおかかのおにぎり

Photo by macaroni

調理時間:15分
たけのこごはん、炊き込みごはんの印象が強いですが、混ぜるだけでも作れますよ。こちらは、たけのこの水煮をおかか、めんつゆ、バターで混ぜるだけ。バターのコクとめんつゆの塩気が食欲をそそります。冷めてもおいしいので、お弁当にぴったりですよ。

5. 彩り豊か。たけのことエビのベトナム風焼きそば

Photo by macaroni

調理時間:20分
たけのこのシャキシャキ感とエビのプリプリ感が、ベストマッチ。彩りと食感が豊かな、ベトナム風焼きそばです。ナンプラーで炒めているので、エスニックな風味と香りを堪能できます。盛り付けの際は、中央にパクチーをのせて、たけのことエビでまわりを囲むとおいしそうに見えますよ。

6. ふっくらおいしい。桜えび入りたけのこごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
たけのこと桜えびの旨味たっぷりの贅沢なひと品です。塩麹を入れることがポイント。ごはんがよりふっくら仕上がりますよ。ごはんを炊く際は具材を混ぜ込まず、上にのせて炊きましょう。炊きあがったら、ごはんと具材を混ぜて合わせ、お好みでネギやごまをふりお召しあがりください。

【主菜】たけのこの水煮レシピ8選

7. 便利な作り置き。たけのこの甘辛そぼろ

Photo by macaroni

調理時間:20分 戻す時間、粗熱を取る時間は含みません。
たけのこの甘辛そぼろは、ごはんや麺にかけて食べられる、便利な作り置き。そぼろに味付けしているときにゆで卵も入れれば、同時に味玉を作れますよ。中国のミックススパイス「五香粉」を入れると、香り高く本格的な仕上がりになります。

8. お弁当のおかずに最適。たけのこのコリコリつくね

Photo by macaroni

調理時間:30分
たけのこの食感が楽しめる、お弁当にもぴったりなつくねのレシピです。たけのこはタネのなかだけではなく、レシピ写真のように表面にも付けるとオシャレ♪ お家で食べるときは、卵黄に付けるとおいしさがアップしますよ。

9. コクたっぷり。たけのこと豚肉のオイスター炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分
豚肉の旨味とオイスターソースのコクがたまらない、作り置きソテーです。肉厚ジューシーな豚肉と、たけのこのみずみずしさは相性抜群。一度食べ始めたら、止まらなくなりそうなおいしさです。もうひと品欲しいときに、さっと出せる作り置きとしていかがですか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ