作り置きOKの「鶏胸肉」のレシピ!お弁当からメインまで15選

ヘルシーでお手頃価格の「鶏胸肉」は、主婦の心強い味方食材。今回は、作り置きできるヘルシーでおいしいレシピを15件ご紹介します。忙しい日でも作り置きおかずがあれば、家族を待たせずにごはんを出せますよ。お弁当におすすめのレシピも満載です!

作り置きできる「鶏胸肉」レシピ

食材を半調理の状態で冷蔵・冷凍保存しておくと、当日の調理時間を短縮できるので忙しい日に大助かりですよね。

「鶏胸肉」も、そんな食材のひとつ。お肉のなかでも比較的ヘルシーな部位で、ダイエット中の強い味方です。そんな鶏胸肉で作り置きおかずをたくさん作っておけたら、毎日の献立決めも楽々◎

冷めてもおいしい鶏胸肉にするには

でも、鶏胸肉はぱさぱさしたり、固くなったりしてしまう……とお悩みの方も多いのではないでしょうか?冷めてもおいしい鶏胸肉にするには、コツがあるんです!

ひとつは、「酒」と「砂糖」を揉みこんで鶏胸肉の水分をキープすること。もうひとつは、パン粉や片栗粉、小麦粉などの衣をつけて加熱すること。お肉全体をコーティングすることで、水分が抜けにくくなるんですよ。

それでは、作り置きできる鶏胸肉のレシピをご紹介!

お弁当に入れたい鶏胸肉の作り置きおかず6選

1. 鶏胸肉のチキンカツ

鶏胸肉のチキンカツ

出典:E・レシピ

冷蔵:2〜3日間

お弁当の人気おかず「チーズカツ」を、鶏胸肉で作ったレシピです。鶏胸肉を叩いて薄くのばしているので、揚げ時間も短く、忙しい方に大助かりですね。小さめサイズで作れば、幼稚園や保育園のお弁当にもちょうど良いです。

揚げた状態で密封容器に入れて、冷蔵保存しましょう。

ITEM

ロリーナ パルメザンチーズ

内容量:85g

¥298〜 ※2018年6月5日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2. しっかり味でごはんが進むガーリック醤油チキン

鶏胸肉はあっさりしていて物足りない、という男子に作ってあげたい、お弁当おかずのレシピです。醤油やマヨネーズ、にんにくなど濃いめの下味をつけた鶏胸肉は、冷めてもおいしくお弁当にぴったり!

保存する場合は、下味をつけた状態で冷凍庫に入れましょう。解凍したら再冷凍せず、食べきるようにしてくださいね。

3. コク旨しっとりな胸肉のつくね

コク旨しっとりな胸肉のつくね

出典:oceans-nadia.com

冷蔵:3〜4日間

和風と洋風のミックス味がおいしい、つくねのレシピです。ひき肉ではなく、刻んだ鶏胸肉で作るので、いつもとは違った食感が楽しむことができ、ついついお箸が進むお弁当おかず。

塩昆布とチーズは意外な組み合わせのように思いますが、想像以上にマッチしていて大人にも子どもにも好まれる味付けに仕上がっています。焼きあがったつくねを、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

ITEM

くらこん 塩こんぶ

内容量:150g

¥450〜 ※2018年6月5日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4. 10分で作れる胸肉のケチャップ炒め

10分で作れる胸肉のケチャップ炒め

出典:oceans-nadia.com

冷蔵:2〜3日間

ケチャップの酸味がおいしいおかずは、お弁当に入っているとうれしいおかずのひとつ。サンドイッチやバゲットのお弁当との相性も良いですね。

ソースがたっぷり絡んでいるので、鶏胸肉がしっとり仕上がります。下味をつけてから焼き上げるまでにかかる時間は、約10分。忙しい朝でもぱぱっと作れる、お助けレシピです。

特集

SPECIAL CONTENTS