【番外編】余った焼き芋のアレンジレシピ3選

1. やさしい甘さ。焼き芋プリン

Photo by macaroni

調理時間:20分(※冷蔵庫で冷やし固める時間は含みません)

焼き芋を使えば、さつまいもの加熱は不要です。下ごしらえがラクチンで、プリンを作れますよ。さつまいもの甘味を堪能できる、ほっこりとした味わいは絶品。なめらかな舌触りに仕上げたい場合は、ひと手間かけてさつまいもを裏ごししましょう。

2. ミキサーにおまかせ。焼き芋アイス

Photo by macaroni

調理時間:30分(※冷凍庫で冷やし固める時間は含みません)

焼き芋を切ったら、材料をミキサーで混ぜて冷凍するだけ。テクニック要らずで、本格的なアイスが完成です。生クリームのミルキーなコクと、さつまいもの風味が合わさる、リッチな味わいを堪能してくださいね。

3. やみつきなおいしさ。焼き芋トースト

Photo by macaroni

調理時間:10分

甘じょっぱい味わいがお好きな方には、こちらのレシピが一押しです。焼き芋の甘味×ごま塩の塩味の組み合わせが、もうひと口を誘いますよ。むずかしい工程がないため、パパっとごはんを済ませたいときにもGood。

焼き芋の作り方マスターになろう!

調理道具によっての特徴とコツをおさえれば、お家でも簡単においしい焼き芋を食べられます。手軽に食べたいときは電子レンジ、時間をかけられるときはオーブンと、シチュエーションに合わせて作りましょう。

また、焼き芋の甘味や食感は、加熱方法で大きく異なります。お好みに合わせてレシピを選ぶのも大切です。みなさんもぜひ、焼き芋作りに挑戦してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ