甘さが強いのは?調理器具別の味わいの違い

Photo by macaroni

オーブンで作った場合

ほっくりとした懐かしい甘さの焼き芋を楽しめます。新聞紙がなければ、キッチンペーパーを巻いてもOK。しっとりと蒸し焼きにした焼き芋は、プロが作ったような味わいですよ。

トースターで作った場合

ほくほくとした味に焼き上がります。こんがりと焼き目をつけたい場合は、最後にアルミホイルを外して高温で焦げ目をつけましょう。焼き芋屋さんの香ばしさをプラスできますよ。

電子レンジで作った場合

ほくほく食感の焼き芋です。やさしい甘さの焼き芋は、蒸かしたような昔ながらの味わい。冷めると味が落ちてしまうので、温かいうちに食べましょう。

魚焼きグリルで作った場合

ねっとりとした焼き芋に仕上がります。時間をかけて甘味を引き出しているので、濃厚な甘さを堪能できますよ。直火ならではの、香ばしさが入り混じった香りを楽しめます。

炊飯器で作った場合

しっとりねっとりとした食感の焼き芋。やわらかい食感がお好みの方におすすめですよ。やわらかく潰しやすいので、スイートポテトといったお菓子作りにも使えそうです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ