ライター : TAMA39

「笑う門には福来る」をモットーに日々奮闘中。。。の主婦です。全国のオシャレなCaféやグルメの旅に出るのが夢です(^.^)宜しくお願いしますm(__)m

トースターで簡単!焼き芋の作り方

Photo by TAMA39

トースターで作った焼き芋は、簡単なのにしっとりほくほくしていて、本格的な味わいを楽しむことができます。家族そろってみんなで食べる焼き芋は、いっそうおいしく食べられそうですね。 ねっとり派もほくほく派も大満足間違いなしの、トースターを使ったおいしい焼き芋の作り方をご紹介します。

材料

Photo by TAMA39

・さつまいも(中)……1本 ・アルミホイル……適量

作り方

1. アルミホイルでさつまいもを包む

Photo by TAMA39

さつまいもをしっかり洗い、アルミホイルでまわりをぴたっと覆います。

2. トースター800Wで10〜15分焼き、粗熱を取ったら再度焼く

Photo by TAMA39

オーブントースターにさつまいもを入れたら、およそ800Wで10〜15分ほど焼きましょう。その後しばらく置き、粗熱を取ったら裏面を向けて再度15分トースターで焼いてください。

3. 串を通し、火が通って入れば完成

Photo by TAMA39

あとはさつまいもに串をさしてみて、食べられるやわらかさであればできあがりです。竹串を通したとき、硬いようならもう15分焼きましょう。

どんな味わい?

甘味を存分に引き出すために低温で時間をかけて焼いた焼き芋は、しっとり感とほくほく感のバランスがちょうどいい、やさしい甘さの仕上がり。焦げ過ぎないように、均一に火が通るように返しながら焼くのがポイントです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS