【ほくほく派】トースターでの作り方

Photo by macaroni

簡単機能のトースターでも作れる、ほくほく焼き芋のレシピです。焼いている途中で、上下を入れ替えるのがポイント。焼きムラができにくく、おいしい焼き芋に仕上がりますよ。

作り方

Photo by TAMA39

1. さつまいもをよく水洗いし、アルミホイルで隙間なく包みます。

Photo by TAMA39

2. トースターに入れ、800~850Wで15分焼きます。そのまま10分置いたら、ひっくり返してまた15分焼きます。

Photo by TAMA39

3. 竹串を刺してみて、スッと通れば完成です。
※かたい場合は、様子を見ながら追加加熱しましょう。

おいしく作るコツ

一気に高温で焼くのではなく、少し低めの温度で時間をかけてゆっくりと焼きましょう。15分焼いて、10分置いて、15分焼く。このように余熱を利用すると、より甘さを引き出せますよ。焼き終わってからも、少し放置するのがおすすめです。

【ほくほく派】電子レンジでの作り方

時短と手軽さを追求したい方には、電子レンジが最適!この記事で紹介する焼き芋の作り方では、調理時間がいちばん短いですよ。今すぐ焼き芋を食べたいときに、ぜひ試してみてくださいね。

作り方

Photo by TAMA39

1. 濡らしたキッチンペーパー(または新聞紙)で、水洗いしたさつまいもを隙間なく包みます。

Photo by TAMA39

2. その上からラップで隙間なく包みます。

Photo by TAMA39

3. ラップに数ヶ所、竹串で穴をあけます。

Photo by TAMA39

4. 耐熱皿にのせて、電子レンジ500Wで10分加熱します。

Photo by TAMA39

5. ラップに包んだまま5分置きます。竹串を刺してみて、スッと通れば完成です。
※かたい場合は、電子レンジ500Wで3分ずつ追加加熱してください。

おいしく作るコツ

電子レンジでアルミホイルを使うと、発火するおそれがあります。絶対に使わないでください。また、ラップで巻いたら穴をあけておかないと、膨らんで破裂する原因になるので気をつけましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ