余ったさつまいもをおいしく消費!アレンジ自在おかずレシピ20選

さつまいもの美味しい時期がやってきます。旬になると大きなさつまいもが売られ、ひと品作るだけでは残ってしまうこともあります。そんな時、簡単に作れるさつまいもおかずで、おいしく残さず食べられるレシピをご紹介します。

秋の味覚を大量消費!さつまいもでおかず20選

さつまいもが旬の時期になると、ついたくさん購入してしまいますよね。特に畑で育てている方などは、一度に大量収穫ができるので、食べ方に悩むことと思います。さつまいもを使ったおかずは、定番の天ぷらやお味噌汁になりがちですが、ここではそれ以外にも簡単に作れるレシピをご紹介します。さつまいもの甘みを味わえる、簡単おかずをぜひ作ってみて下さい。 

さつまいもでメインおかず10選

1.さつま芋のコロッケ

さつまいもと玉ねぎを入れた秋の味覚が味わえるコロッケ。揚げる時は、油が高温になると中身のチーズが出てきてしまうので、注意しましょう。メインのおかずにもなりますし、ワインやビールのおつまみにも最適。ナツメグが香るさつまいもコロッケを味わって下さい。

2.さつまいもそぼろ煮

さつまいもと鶏ひき肉を使い、醤油味に煮込んだおかずです。片栗粉でとろみをつけた優しい味わいは、お子様にもおすすめ。さつまいもは皮ごと使うので、栄養たっぷりのおかずが食べられますよ。
▼作り置きに便利!さつまいものそぼろきんぴら【動画レシピ】

3.根菜ときのこ煮物

さつまいも、きのこ、さつま揚げなど野菜をメインにした煮物です。さつまいものホクホク感ときのこの旨みが味わえます。お肉を使わず練り物を使うことで、油っこさの無いやさしい味わいになりますよ。少し濃いめの味付けなので、お弁当におすすめです。

4.里芋と鶏団子煮物

さつまいもや里芋、にんじんの根菜をたっぷり使った煮物です。鶏ひき肉は食べやすいようにひと口サイズにして使います。豆腐を一緒に混ぜ込んでいるので、ふんわりした食感が楽しめますよ。火の通りにくい里芋は、下ゆでしてから使うのがポイント。味がしっかり染みて、おいしくなりますよ。

5.さつまいもの焼肉タレ炒め

特集

SPECIAL CONTENTS