「大根の味噌汁」の基本&具材別レシピ。切り方と部位で上質仕上げ

日本の食卓に欠かせない味噌汁。いろいろな具がありますが、この記事では大根にスポットを当てました。大根の味噌汁の基本レシピやコツ、具材のおすすめの組み合わせなどをご紹介します。切り方や材料を変えるだけでも、いろいろなバリエーションが楽しめますよ。

2019年6月28日 更新

ほっこりシンプル「大根の味噌汁」の基本レシピ

木製のお椀に注がれた大根の味噌汁に箸が添えられている

Photo by lanne_mm

まずは基本からご紹介します。具は大根だけというシンプルなレシピですが、大根に味噌やおだしの味がしみこんで、ほっとする味わいです。朝ごはんでも夜ごはんでも、シーンを選ばず楽しめますよ。大根はくったりするくらい煮たほうが、甘みが増しておすすめ。

材料(2人分)28kcal/人(※)

大根の味噌汁の材料

Photo by lanne_mm

・大根……2cm
・白ねぎ……4~5cm
・だし汁……400cc
・味噌……大さじ1杯~

味噌の量は、お好みの濃さで調整してくださいね。

作り方

カットされた大根とネギ

Photo by lanne_mm

1. 大根は短冊切り、白ねぎは小口切りにします。
だしに大根を入れている様子

Photo by lanne_mm

2. 鍋にだし汁と大根を入れて、火にかけます。
味噌を溶いている様子

Photo by lanne_mm

3. 大根が煮えたら火を止めて、味噌こしなどを使って味噌を溶き入れます。再び火をつけて、風味が飛ばないよう沸騰させないようにして温めます。お椀に注いで、白ねぎを散らしたらできあがり。

大根の味噌汁をおいしく作るポイント

お椀に入った大根の味噌汁

Photo by lanne_mm

1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

lanne_mm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう