【豚・合挽き・鶏】ひき肉でお弁当おかずレシピ21選。そぼろもハンバーグもお任せ♩

毎日のお弁当作りは大変ですよね。明日はどんなお弁当にするか、メニューに困っていませんか?今回は手軽なひき肉を使った作り置きそぼろ、ハンバーグなど人気レシピ21選をご紹介します。あなたのお気に入りレシピを見つけてくださいね。

2017年5月7日 更新

ひき肉の人気お弁当レシピ!

春の新生活シーズンが始まって1ヶ月、お子さんのお弁当作りがスタートした方、おかずのメニューに悩みませんか?学校や職場に慣れてきて、自分で作ったお弁当を持って行ってみようかな・・・と考えている方もいらっしゃるのでは。
そんなあなたにおすすめなのが「ひき肉そぼろ」です。作り置きしておくと、そぼろご飯として、卵焼きに混ぜたり野菜炒めのアクセントにと展開できますよ。これで、毎日のおかず作りやお弁当作りが楽々、メニューの幅もが広がること間違いなしです!
そして、みんな大好き「ハンバーグ」、こちらも小さめに作り小わけして冷凍しておくと、朝のお弁当作りが一気に時短、とても楽になります。ほかにも、今回は和・洋などバリエーション豊かなハンバーグ・つくねなどもタップリご紹介しますので、ぜひお役立てくださいね。

豚ひき肉で作るお弁当レシピ

1. ピリ辛肉味噌の二色丼

肉味噌と卵そぼろのハーモニーが魅力の二色丼も簡単に作れますよ。ピリ辛にんにく味噌で味付けした肉味噌にご飯が進みそうです。
塩少々を加えた溶き卵をフライパンに流し入れ、菜箸で混ぜ炒り卵を作り、取り出します。次にひき肉を炒め色が変わったら、みじん切りの玉ねぎと生姜を加えて火を通します。味噌・すりおろしにんにく・豆板醤を合わせて加え、全体をよく混ぜます。丼鉢にご飯を盛り、肉味噌と卵そぼろを半分ずつのせ、小口ネギをトッピングすれば完成です。

2. ジャージャー丼

たけのこの食感が楽しいジャージャー丼、そぼろは多めに作っておくとチャーハンやおにぎりの具に、野菜と和えてお弁当のひと品にと展開できますよ。
水煮たけのこはさっと熱湯に通して水気を拭きみじん切りに、フライパンで炒めます。豚ひき肉を加えて色が変わるまで炒めて、醤油・酒・甜麺醤・砂糖を加えて汁気が無くなるまで炒めます。丼鉢にご飯を盛り、肉そぼろをのせて、千切りのきゅうりを添えればできあがりです。

3. ラップで簡単!アスパラガスの挽き肉巻き

こちらはアスパラの食感がアクセントのひき肉巻きです。ラップを使って成形、レンジ加熱するので簡単に作れますよ。輪切りにすれば、お弁当おかずとしても大活躍です。
アスパラガスの固い部分を切り落とし、下の部分の皮をピーラーでむきます。豚ひき肉に長ネギのみじん切り、マヨネーズ・ケチャップなどの調味料を加えてよくこねて、肉だねを作ります。ラップに肉だねを細長く広げ、中央にアスパラをのせて巻き寿司のようにラップごと巻きます。レンジで加熱してラップを外し、ケチャップ・中濃ソースと一緒に火にかけたフライパンに入れ、ソースをからめればできあがりです。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう