【2】たらこうどん

パスタの次は簡単に作れるたらこうどんのレシピをご紹介します。

たらこの皮を取り除き、マヨネーズ・バター・醤油・ベビーチーズと混ぜ合わせます。そこにゆでて湯切りしたうどんを加えて混ぜればあっという間に完成です。

冷凍うどんを使って電子レンジで調理すればさらに簡単に!時短レシピとしてもおすすめのひと品です。

【3】お弁当に冷凍たらこ

冷凍したたらこをお弁当に入れる場合は凍ったままでOK!お昼ご飯の時間には解凍されていて、おいしく食べられます。 朝の忙しい時間にちょっとおかずを足したいときにとっても便利。おにぎりの具にも重宝しますね。

【4】たらこおにぎり

たらこと大葉の組み合わせが好きな方は多いと思います。おにぎりの海苔を思い切って大葉で巻いたこのレシピは彩りが良く、チーズも入れて大人も子供も大喜び!

温かいご飯をおにぎりの形に成形し、たらことスライスチーズをのせて大葉で包めば完成です。たらことチーズの相性も良く、大葉でさっぱりと食べられるおにぎりに仕上がります。

【5】たらこにんじん

メインのおかずにプラスひと品何にしようかなと迷ったとき、簡単に作れるこちらのたらことにんじんのレシピはいかがでしょうか。

小鍋で千切りにしたにんじんを炒め、みりんを加えてさらに炒めます。人参がやわらかくなったらほぐしておいたたらこを加え、たらこの色が変わったらしょうゆを振り入れて完成です。意外な組み合わせですが、炒めたたらこのプチプチ食感がクセになりますよ。

【6】タラモサラダ

Photo by macaroni

タラモサラダのタラモとは、「魚卵」を意味するのだとか。こちらはじゃがいもをマッシュしたタイプとはひと味違う、シャキシャキ食感が楽しいタラモサラダ。レシピでは明太子を使っていますが、もちろんたらこでもおいしく作れます。

冷凍保存で少しずつ楽しめる!

賞味期限の短いたらこは買ったらすぐに食べる必要があるように思いがちですが、冷凍すれば少しずつ長く楽しめます。 冷凍したまま切れば生の状態の時のようにグニャッとなることもないので切りやすく、解凍したたらこは買ったばかりの生たらこより皮が取り除きやすくなるというメリットも。ぜひ、たらこの冷凍保存を試してみてくださいね。
▼明太子をたらこで代用!絶品レシピはこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ