大根おろしの人気レシピ30選。和え物から煮物まで網羅!

薬味として人気の高い大根おろし。ちょっと添えてあるだけでうれしいですよね。しかし今回ご紹介するレシピは、そんな大根おろしをしっかり使ったものばかり。大根おろし好きの方はもちろん、大根おろしを余らせてしまうあなたも必見です!

2017年4月19日 更新

知っておきたい大根のおろし方

大根おろしは、使う部分によって辛さが違います。辛味成分であるミロシラーゼは、大根の先端部分と皮に近いところに多く含まれていて、葉に近い部分や中央部分は少なくなっています。

好みに合わせておろし方を工夫

場所だけではなく、おろし方によっても辛さを調整することができます。とにかく辛い大根おろしを作りたいときは、大根の先端に近い部分を皮ごとおろし器に直角にあてます。そして力を入れて上から下へ直線的にすりおろします。さらに、すり終わってから5分ほど置いてみてください。そうするととても辛い大根おろしが完成します。

逆に辛みの少ない大根おろしを作りたいときは、大根の先端部分や皮に近い部分を避けてすりおろします。そしてさらに酢やすだち、レモン果汁などをほんの少し加える、と辛みの少ない大根おろしを作ることができますよ。

部位別の使い道

大根は、水分の多い頭の部分は、サラダや和えものに。柔らかい真ん中の部分は、おでんや煮物に。一番辛い下の部分は、辛みを少なくするためにも、火を通すことがいいので、きんぴらやお味噌汁に使うといいいですよ。

では早速、大根おろしを使ったレシピを、ジャンル別にいろいろとご紹介したいと思います。ぜひ、献立の参考になさってくださいね。

大根おろしのおろし和えレシピ10選

1. おろししらすポン酢和え

和えるだけなのでとても簡単に、ささっと作ることができます。食欲がないときでも、こちらの料理はあっさりしているので食べやすいです。それなのに、大根としらすという栄養満点の食材しか使っていないので、栄養面も補うことができる万能の料理です。
1 / 9

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう