ライター : mikA.K

茨城県在住。主人と娘2人、義父母、ワンちゃんネコちゃんとの6人と2匹とのジェットコースターのような生活をしています(笑) 包丁を本格的に握ったのは小学3年生でした。独学で料理や…もっとみる

さっぱりお口直しに♪ しらすおろしの作り方

Photo by mikA.K

和食の定番しらすおろし。ご飯にのせて丼にしたり、パスタに合わせたり。お肉がメインの食卓に小鉢として出せば、お魚も摂ることができますね。 大根おろし自体のカロリーは低めなので、栄養バランスもバッチリなんです。お父さんのお酒のお供にもピッタリなので、日常的に取り入れやすいひと品。基本を押さえてアレンジしてみてください!

材料(2人分)

Photo by mikA.K

・大根……7cm分 ・釜揚げしらす……40g ・お好みの薬味など

作り方

1. 大根をおろしを作ります

Photo by mikA.K

大根をよく洗い、皮をむきます。おろし金でやさしくゆっくりおろしてあげると辛くなりにくいです。大根の部位は葉に近い部分を使うと◎

2. 水気を切ります

Photo by mikA.K

おろした大根をざるなどに移して水気を切ります。手で絞るよりパサつかず、適度に水分が残っておいしく仕上がります。
▼おろし汁の活用法はこちら

3. 器に盛り付けます

Photo by mikA.K

大根おろしとしらすを器に盛り付けます。お好みで青ネギや大葉、おろししょうがを一緒に盛り付けて完成です。 釜揚げしらすのにおいが気になるときは、しらすをざるに入れ熱湯をさっとかけると和らぎます

食材を足してアレンジも◎

お好みで食材を足してあげても◎オクラやトマトをプラスしてあげると、小鉢からほんのちょっとランクアップ!オクラを入れる場合は板ずりしてから熱湯でさっと湯がいて、食べやすい大きさに切って合わせてください。 トマトはそのまま食べやすい大きさに切って使用してくださいね。ほかにも、なめたけを合わせると旨味がプラスされたり、梅干しを合わせるとあっさりといただけます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS