作る派?コンビニ派?焼酎に合うおすすめおつまみ33選!

今回は、焼酎によく合うおつまみを33選ご紹介!ビールやワイン、日本酒も良いですが、焼酎を飲む日は、おつまみを変えてみると、よりおいしいお酒が楽しめます。家で作る簡単レシピ、会社帰りにふらっと立ち寄れるコンビニおつまみも要チェック!

2017年12月12日 更新

焼酎をおいしく飲むならおつまみが肝心

お酒の嗜みは、大人にだけ許された特権。ビールやワイン、日本酒など、お酒の種類も数多くありますが、焼酎が好き!という方は、どことなく通なイメージですよね。最近ではたくさんの種類の焼酎を扱う焼酎バーなどもあり、以前よりも焼酎が身近な存在になりつつあるのではないでしょうか。

焼酎とひと口に言っても、麦焼酎や芋焼酎など、種類はさまざま、もちろん香りや味わいもさまざま。とても奥が深いお酒のひとつですよね。今回は、そんな焼酎をもっとおいしく飲むために、焼酎の種類ごとによく合うおつまみのレシピをご紹介します。

焼酎に合うおつまみって?

焼酎は蒸留酒の一種で、焼酎そのものには、ワインや日本酒のように「甘味」や「酸味」、「渋味」はほぼ含まれないと言われています。これが、「焼酎はどんなおつまみとも相性が良い」と言われている所以なんですね。

芋・麦・米…焼酎の個性でおつまみを選ぼう

しかしもちろん、「これがおすすめ!」というおつまみもあります。それは、焼酎の産地と同郷のおつまみ。例えば、「薩摩芋焼酎」ならとんこつ(豚の角煮)やさつま揚げ、「球磨焼酎」なら鮎や猪の炭火焼きと一緒にいただくのが、味わい深いとされています。

産地と一緒に考えたいのが、焼酎の原料。メジャーなものだと、「麦焼酎」「米焼酎」「芋焼酎」などがありますよね。人によって好みもそれぞれだと思います。今回のまとめでは、原料別におすすめしたいおつまみをまとめてみました!ぜひ、今日の晩酌の参考にしてみてくださいね。

コンビニで調達するなら?

最近はコンビニでもレトルトおかずや冷凍食品、缶詰のラインナップが充実しており、おつまみの選択肢も広がっていますね。

コンビニで手に入る食品には味付けの濃いものが多く、焼酎に合わせるのはもってこい。焼き鳥缶詰、煮卵、するめ、唐揚げ、茎わかめなどが特におすすめです。

スナック系では「歌舞伎揚げ」「味しらべ」など甘辛い醤油味が付いているものを選ぶとお酒がよく進みます。
1 / 10

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう