今が旬!「ブドウ」を使ったアイデアレシピまとめ - サラダにも相性抜群♡

ブドウは果物の中で一番品種が多いらしく、10000種類以上もあるそうです。ヨーロッパでは、畑のミルクとも呼ばれ、栄養価の高い果物だそうです。ブドウを調理する機会はあまり多くなさそうですよね。今回はブドウ使ったアイデアレシピをご紹介します!

ブドウの効能

夏になるとブドウも沢山出回ってくる果物のひとつですね。
何と言ってもブドウはワインの原料になる果物なので、世界の生産量も種類もはんぱではありません。品種は10000種類以上にものぼるそうです。

ブドウはブドウ糖と果糖、クエン酸、ビタミン類とカリウム、鉄、亜鉛等のミネラルも含んでいて、夏バテ、疲労回復、肥満防止にも効果的だそうです。
また、ポリフェノールを含むので、老化防止、発ガン防止の効果もあるそうです。
ぶどうはそのまま食べる以外にも、料理やデザートに使えます。
早速、見ていきましょう♪

ブドウとチキンのサラダ

調理した鶏肉を小さめに切り、ブドウ、ネギ、セロリ、ピクルス、ディル、パセリ、クルミをそれぞれ細かく切ったものと一緒にボールにいれ、マヨネーズとギリシャヨーグルトかまたはサワークリーム、レモンの絞り汁、塩、胡椒を混ぜたドレッシングに和えます。

ワイン風味の海老とブドウのオードブル

pinit

pinterest like count 1880

pinterest comment count 1

ブドウを蓋付きの容器に入れ白ワインを注ぎ、2時間から3日間、冷蔵庫に入れておきます。カップ1〜2杯の白ワインを鍋に入れ、お好みのハーブと水を加え沸騰させ、弱火にし海老を入れ3〜5分茹で、海老を取り出し冷やします。海老とブドウを串にさし、ハーブの微塵切りを添えます。

ブドウとチーズのカナッペ

ブドウとオリーブオイル、塩、タイム、胡椒をボールに入れます。天板に油を塗り、ブドウを広げ、時々混ぜながらオーブンでローストします。オーブンから出し、バルサミコ酢をふります。パンにゴートチーズを塗り、ブドウのローストをのせ、ハチミツと胡桃をトッピングします。

人参のサラダ

千切りにした人参とレーズン、パイナップル、リンゴ、ブドウをボールに入れ、マヨネーズ、ヨーグルト、砂糖、塩、胡椒を合わせたドレッシングで和え、冷蔵庫で冷やします。

チキンとブドウのスキレット

フライパンにオリーブオイルを入れ、塩胡椒した鶏肉を焼き、一旦取り出します。同じフライパンにオイルを足し、シャロット、ブドウ、生のローズマリーとタイムを入れ2分程炒めます。ワインを入れ、鶏肉を戻し入れ、全体に混ざると火を止め、ローズマリーとタイムを捨てます。

ブドウとアルグラのサラダ

アルグラ、ブドウ、アボガド、ゴートチーズ、胡桃、紫玉葱をそれぞれ適当な大きさに切ります。ボールにエキストラバージンオリーブオイル、バルサミコ酢、塩、胡椒、ハチミツを混ぜドレッシングを作り、サラダと和えます。

地中海風チキンとブドウのケバブ

特集

SPECIAL CONTENTS