懐かしい味わい。ぶどう飴

20 分

レンジで作れる。「ぶどう飴」のレシピと作り方を動画でご紹介します。電子レンジで溶かした砂糖をぶどうに絡めて、ぶどう飴を作りました。火を使わないので誰でも簡単に作れます。外はパリッと中はジューシーな食感がたまりません。マスカットと交互にさして、見た目もかわいらしいひと品ですよ。

ライター : macaroni 料理家 えも

調理師

元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

材料

(6本分)

下ごしらえ

・ぶどう、マスカットはよく洗い、キッチンペーパーでよく水気を拭き取っておきます。

作り方

1

ぶとうとマスカットを交互に4粒ずつつ、串に挿します。

【作り方】

2

耐熱容器にグラニュー糖、水を加えて、軽く混ぜ、レンジ600Wで6分30秒加熱します。

【作り方】

3

②に①を絡め、クッキングシートの上に並べて固めます。

【作り方】

4

飴が固まったら完成です。

コツ・ポイント

・レンジから取り出したボウルはかなり熱くなるので、火傷に気をつけてください。
・果物から水分が出てきてしまうため、飴が固まったら早めにお召し上がりください。

特集

FEATURE CONTENTS