ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

ゆで野菜を使うサラダを作ろう

サラダと言えば、生野菜をイメージする方が多いのではないでしょうか。生野菜はシャキシャキ食感を味わうことができておいしいですよね。

しかし、たまにはゆで野菜を使ったサラダに挑戦してみませんか。野菜はゆでることでかさが減り、たくさん食べることができますよ。この記事ではゆで野菜を使ったレシピを12選紹介します!

ほうれん草のゆで野菜レシピ3選

ほうれん草はアクが強いので、基本的に生で食べることはできません。苦みやえぐみがあるため、加熱するのがおすすめです。ほうれん草は丸のままゆでる方法とカットしてゆでる方法があります。

丸のままゆでる方法

お浸しを作る場合は丸のままゆでることをおすすめします。

1. ほうれん草は根本部分に泥が付着しているので、流水でしっかり汚れを落としましょう。

2. 鍋にたっぷりの水を沸かし、沸騰したお湯のなかにほうれん草の根元を1分ほど浸けます。

3. 根元がしんなりしてきたら、葉の部分を入れます。10秒くらいしたら引き上げて、氷水に浸し、色止めをします。

カットしてゆでる方法

カットしてゆでると、根本の汚れを落としやすく、そのまま調理することができます。和え物やサラダなどはカットしてゆでる方法をおすすめします。

1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸かしている間にほうれん草を適当な大きさにカットします。

2. カットしたほうれん草を水で洗います。(カット前に洗っても問題ありません)

3. きれいに洗ったら、沸騰したお湯に一気にほうれん草を投入します。1分ほどたったら、ザルにあけ、冷水にさらして色止めをします。

1. 時短おつまみ!ほうれん草とひよこ豆のサラダ

ほうれん草にゆでひよこ豆、ニンニクなどをプラスする時短おつまみサラダです。しんなりとしたほうれん草とホクホク食感が楽しいひよこ豆は相性抜群ですよ!香ばしいニンニクとオリーブオイルの香りを楽しみましょう。

2. 箸がとまらない!ほうれん草とサーモンのサラダ

スモークサーモンとほうれん草を合わせる、色鮮やかなサラダのレシピです。材料を合わせるだけでも十分おいしいのですが、お好みでドレッシングをかけても絶品ですよ。特別な日は、鮮やかなサーモンを使ったサラダで特別感を演出してみませんか?
意外に思われる方もいるかと思いますが、ほうれん草×りんごの組み合わせは相性がよいんです。ほうれん草の苦味をりんごの酸味・甘味がやわらげてくれますよ。ドレッシングはレモン汁をベースにさっぱりと。食欲がないときでも食べやすい味わいです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ