ローディング中

Loading...

様々な料理に大活躍するアスパラですが、適切な茹で時間をご存じですか。きちんと下ごしらえをすれば、驚くほど早く、かつ簡単にアスパラが茹であがってしまうのです。鍋やフライパン、レンジを使ったアスパラの茹で時間についてお伝えします。

アスパラのおいしい茹で時間は?

子どもも大人も大好きなアスパラ。皆さんはおいしく調理できていますか?十分な時間茹でているはずなのに筋が残って固いなと感じた方もいるのではないでしょうか。

アスパラは、ポイントを押さえて下ごしらえするだけで簡単に美味しく茹られるのです。茹で時間も実は短くてOK!茹でるのさえ面倒という方でも大丈夫!電子レンジだけでも柔らかいアスパラが作れてしまいますよ。

茹でる前の下ごしらえ

アスパラをやわらかくおいしく茹でるには、事前の下ごしらえがとても重要です。コツさえつかめば誰でも簡単にできてしまうので、ぜひ実践してみてくださいね。

まず最初に、根元部分(硬い部分)を折りましょう。やり方は、アスパラの根元側の先端を右手でつかみ、アスパラの中央近辺を左手でつかんでください。そして右手を曲げれば、硬い部分が自然に折れます。

そのアスパラをまな板の上に置いて、ピーラーなどで根元側の皮を薄くむき取ります。こうすることで筋っぽさが取れて、イヤな食感がなくなります。

切り落とした部分は、刻んで味噌汁の具などに利用してくださいね。

アスパラの茹で時間

アスパラの茹で時間、実はとっても短いって知っていました?見た目だけでは茹で上がりが分からないため、気が付くと結構長い時間茹でてしまっていたという方も多いのではないでしょうか。

通常のアスパラだと1分30秒ほど、太めのものでも2分ほどが茹で時間の目安なのです。これだけで本当に柔らかくなるの?と心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、下ごしらえがちゃんとできていれば大丈夫ですよ。

塩分濃度は1%

茹でる熱湯の塩分濃度は1%がおすすめです。1Lのお湯で茹でるときは、10gの塩を加えましょう。アスパラガスやサヤインゲン、インゲンマメといった野菜を茹でるときの塩の量は案外重要なのです。

冷凍保存用は短めに

アスパラを茹でてから冷凍保存する場合は、固さが残る程度に短時間で茹でましょう。30秒ほど茹でてからあら熱を取り、保存用ポリ袋に入れて冷凍庫で保存します。凍ったままソテーや炒め物、シチューなどに使えてとっても便利ですよ。
▼アスパラの正しい保存方法も覚えましょう!

鍋で茹でる方法

下ごしらえの仕方と茹で時間がわかったところで、次は茹で方を勉強しましょう。
アスパラ(一束)、水(1リットル)、塩(小さじ2)を用意します。鍋に水を入れて沸騰させたら塩を加え、アスパラの根元部分を数センチ残して10秒ほどお湯に入れます。その後、残り部分全体も鍋に入れ、40秒ほど茹でたら鍋から取り出してください。

このとき、空気だけで自然と冷ませば、アスパラ独特の魅力的な香りをキープできます。

フライパンを使って茹でる方法

次はフライパンを使って茹でる方法です。フライパンを使えば少量の水で済み、節水にもなるため良いですね。
アスパラ、水(大さじ2~3)、塩(適量)を用意します。アスパラは半分に切っておきます。水を加えたフライパンの中央に、アスパラの根元部分を入れ、沸騰したら火を弱めて全体を入れてください。塩をフライパン全体に振って蓋をし、中火で1分ほど加熱。フライパンに水滴がほとんど残ってない状態になればできあがりです。

電子レンジで加熱する方法

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

鮭フレークの作り方&簡単アレンジ12選!パスタやチャーハンだけじゃない!

パスタに和えたり、ご飯と混ぜてチャーハンにしたり。鮭フレークは、まさに家庭の味方です!そこで今回は、鮭フレークの作り方とアレンジレシピを、主食、おかず、おつまみに分けて12点ご紹介します。簡単なものばかりなの…

夏のマンネリ解消!「そうめん」のつけだれとアレンジレシピまとめ

夏の定番そうめんは、毎日食べると飽きてしまうもの。そこで今回は、トマトや豆乳などを使ったつけだれや、冷やしそうめんのアレンジレシピをまとめましたよ!どれも家にある材料で作れるものばかりなので、ぜひ料理の幅を増…

全て冷蔵保存はダメ!調味料を正しく保存して食の安全を確保しよう

調味料はどこに保存していますか?常温で保存しているもの、冷蔵庫に入れているものなど色々あるかと思いますが、それは本当に正しいのでしょうか。カビの発生を防ぎ、劣化を遅らせて、風味をきちんと保つためにも、正しい保…

簡単なのにおいしさ無限!レトルトカレーのアレンジレシピ!

時間がない日の食事に大助かりなレトルトカレー。同じ味にはもう飽きた……という方へ簡単アレンジレシピをご紹介!たまにはごはん以外で食べてみたい、そんな希望を叶えるレシピが盛り沢山!少し一手間加えるだけで、レパー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

美味い!オシャレ!ヘルシー!3拍子揃ったお豆腐ディップ簡単レシピ『5』選

オシャレな食べ物の代表ともいえるディップ。パスタソースに始め、料理に使ってもよし、野菜スティックやクラッカーにつけてもよしのディップですが、お豆腐のディップならお家で簡単に出来ちゃいます。しかもヘルシーで美味…

ダシのうまみで超おいしい!アサリを使ったおかずレシピ7選

アサリは皆さんご存知の食材だと思いますが、実は全国的に食べられるようになったのは1960年代ごろからだそうです。昔から日本人に愛されている食べ物だと思っていましたがちょっと意外ですね。

フルーツにもサラダにも合う。キャロットラペのアレンジレシピまとめ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

シャキシャキキャベツを楽しもう♪「沼春巻き」おすすめレシピ7選

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

ココナッツミルク不要!『エビのレッドカレー風炒め』レシピ

蒸し暑いと辛いタイ料理が食べたくなりますね。今回はビールに合う『エビのレッドカレー風炒め』レシピをご紹介。レッドカレーといえば本来は専用のペーストやスパイスが必要ですが、ご家庭にある調味料のみでOK!思い立っ…

連載記事

ポン酢でさっぱり!『カリカリ鶏皮と春雨のポン酢和え』レシピ

梅雨のこの時期、蒸し暑くて一日の疲れもなかなか抜けませんね。いつもとひと味違うおつまみを作って、さっぱりリフレッシュしませんか?ポン酢効果で疲労回復が期待できるおつまみレシピを紹介します。きりりと冷えた日本酒…

連載記事

スキレットでおうち居酒屋!『焼き鳥屋さんのふわとろ長芋焼き』レシピ

一人暮らしでも使いやすく、スタイリッシュさが大人気のスキレット。今回はスキレットを使い、焼き鳥屋さんでも人気のメニューを再現したおつまみレシピをご紹介。ボリューム感があるのにとってもヘルシー!女子会おつまみに…

ページTOPに戻る