ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

卵かけご飯はオートミールでヘルシーに!

オートミール1食分(30g)のカロリーは白米1食分(150g)の半分以下なので、ダイエット中は米の代替え食としてオートミールを主食にするのがおすすめ。

また、オートミールは白米と比べて糖質が控えめなだけでなく、血糖値の上昇がゆるやかな点もポイント。血糖値が急激に上昇するとインスリンというホルモンが分泌され、糖質を脂肪として蓄えてしまうので、ダイエット中は血糖値を急上昇させないことも重要になります。

オートミールには食物繊維や鉄分も豊富に含まれているので、便秘や貧血の対策にもなりますよ。(※1,2,3,4,5)

オートミール卵かけご飯をおいしく作るポイント

オートミールは電子レンジで加熱して米のような食感にしておくことで、卵かけご飯として違和感少なく食べられます。オートミール特有の風味が苦手な方は、旨味や香り、刺激のある調味料や具材を足すと、ぐっと食べやすくなりますよ。

卵かけご飯に使うオートミールは、粒の大きいロールドオーツ、もしくは粒の小さいクイックオーツとロールドオーツを1:1で混ぜたものがおすすめですが、クイックオーツのみでも作れます。
電子レンジで1分半!オートミールを上手に米化させる方法はこちら▼

1. 風味豊か。かつおぶしのせ卵かけご飯

Photo by Uli

調理時間:3分

かつおぶしを豪快にかければ、オートミールのクセが気にならなくなるくらい、風味豊かな卵かけご飯に仕上がります。食べるラー油のトッピングで、ピリッと辛い刺激とコクも味わえますよ。

材料

・オートミール……30g
・水……50cc
・卵……1個
・かつおぶし……適量
・食べるラー油(お好みで)……小さじ1/2杯程度

作り方

1. オートミールと水を混ぜて電子レンジ500Wで1分加熱する

2. オートミールを箸でほぐし、卵とかつおぶしをのせる

お好みで食べるラー油を添え、しょうゆをかけてお召し上がりください。

2. 絶妙な塩気と酸味。梅しらす卵かけご飯

Photo by Uli

調理時間:5分

しらすの塩気と梅干しの酸味が相性抜群の食べ方です。酸っぱい梅干しの存在感がアクセントになって、しらすの旨味を引き立てます。刻んだ大葉を添えて、さわやかで上品な雰囲気に仕上げてもいいですね。

編集部のおすすめ