ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

簡単火いらず!和えるだけのキムチおつまみ5選

1. ごま油の香りに杯がすすむ♪ 鮭キムチ

Photo by macaroni

調理時間:10分(※冷蔵庫で寝かせる時間は除きます)

鮭キムチは、材料を刻んで漬けだれに漬け込んでおくだけの簡単レシピ。しっかりと味を馴染ませる鮭キムチは、焼き海苔との相性抜群です。海苔で巻いて食べるのも、おいしいですよ。日本酒のあてにいかがでしょう。

2. 居酒屋風おつまみ♪ 旨辛ツナたけ

Photo by macaroni

調理時間:10分

キムチ、ツナ缶、なめ茸を混ぜるだけで、ピリ辛の絶品おつまみが完成!長芋にのせるひと手間で、居酒屋風のひと皿になります。長芋を大根やじゃがいも、餅に変えてもいいですね。濃厚な味付けに、ビールがすすむおつまみです。

3. 作り置きおつまみの決定版。キムチ春雨

Photo by macaroni

調理時間:10分

おつまみも作り置きしておくと、手軽に晩酌が楽しめて便利ですよ。春雨はレンチンするので、火を使わずにできる時短レシピ。きゅうりの食感がアクセントになります。キムチが味に深みを加えて、副菜にもおすすめです。

4. 卵をからめて。豚肉とキムチの冷奴

Photo by macaroni

調理時間:15分

豚バラ肉をレンチンしたら、キムチと混ぜて豆腐にのせるだけの簡単レシピです。めんつゆがキムチのピリ辛をやさしくまとめて、食べごたえも満点。いつもの冷奴を格上げします。黄身をからめると、ねっとり濃厚な味わいになりますよ。

5. シャキシャキがやみつき。冷しゃぶ豚キムチ

Photo by macaroni

調理時間:15分

レンジを使えば、冷しゃぶも簡単!きゅうりやもやしのシャキシャキ食感にキムチのコクが加わって、やみつきになります。食材を和えて冷蔵庫で30分程おくと、味が馴染んで旨味がアップ。温泉卵を崩しながら召しあがれ。

手軽に作れる。材料3つ以内のキムチおつまみ5選

6. 包丁いらず。豆腐のキムチ麻婆あんかけ

Photo by macaroni

調理時間:15分

豆腐は丸ごとレンチンするので、包丁いらず。調味料も焼肉のたれと豆板醤があれば、キムチが味をまとめてくれます。そのままおつまみとして食べてもおいしいですが、ごはんにかけて麻婆豆腐丼もおすすめ!辛味が欲しいときは、ラー油を垂らしてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ