混ぜて焼くだけ♪ 鶏肉とさつまいもの塩バター炒め

さつまいもと鶏肉の、甘塩っぱさがくせになるメインおかずです。炒めるだけのシンプルなレシピですが、塩×バターの味付けは、外れのない定番のおいしさ!どなたでも好き嫌いなく、パクパク食がすすむひと品ですよ。

2020年7月20日 更新

ライター : あんりちこ

日々の生活がちょっと嬉しくなるがんばらないお洒落ごはんを日々研究中。発酵食品や保存食で腸活を意識しています。

甘塩っぱさがくせになる!鶏肉とさつまいもの塩バター炒め(調理時間:15分)

Photo by anrichiko

バターの塩味とさつまいもの甘味のバランスがおいしいひと品です。鶏肉が入ることで、立派なメインおかずに♪ しかも作り方はとってもシンプルです。ちょっとしたコツで、さつまいもがホクホクになりおいしくいただけます。

材料(2~3人分)

Photo by anrichiko

・さつまいも……200g
・鶏もも肉……100g
・調味用バター……15g
・仕上げ用バター……5g
・小口ネギ……適量

合わせ調味料

・しょうゆ……小さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯
・酒……小さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯

おいしく作るためのコツ

水分の少ないさつまいもを使用するときは、蒸し煮の際お水を適量足してくださいね。ふっくらとおいしいさつまいもに仕上がりますよ♪ 時短で作りたい場合は、600Wのレンジで5分ほど加熱してから炒めるのがおすすめです。完成後、小口ネギのかわりに、黒こしょうやシナモン、クミンなどのスパイスをかけると、また違ったおもむきが楽しめるでしょう。

鶏もも肉は皮目を下にして、しっかり焦げ目がつくくらい焼きます。鶏皮をしっかり焼くことで、臭みがぬけますよ。鶏皮が苦手な方は、取り除いてもかまいません。

また、レシピでは有塩バターを使いますが、無塩バターを使う場合は、最後に塩で味の調整をするといいですよ。

作り方

1. 材料をカットする

Photo by anrichiko

さつまいもはよく洗い、7mmほどの厚さで斜め薄切りにしてから、細切りにし水にさらします。そのあとざるにあげて水気をきりましょう。余分な脂を取り除いた鶏もも肉は2cm角に切ります。

2. 炒める

Photo by anrichiko

フライパンを中火で熱し、鶏もも肉に焼き色がつくまで1分間炒めます。

Photo by anrichiko

焼き色がついたら、さつまいも、調味用バターを加えます。

特集

FEATURE CONTENTS