食べる手が止められない。相性抜群「なす×みょうが」の人気レシピ18選

「なす」と「みょうが」を使ったお料理は、夏にぴったりのさっぱり、あっさりとした味わいが特徴。これからやってくる暑い季節に向けてレシピを知っておくと便利ですよ♪ 今回はなす、みょうがを使って作る汁物、副菜、主菜のレシピをご紹介します。

2019年5月22日 更新

なす×みょうがの汁物レシピ6選

1. 食感がアクセント「なすとみょうがのみそ汁」

シャキシャキとしたみょうがの食感がアクセントの「なすとみょうがのみそ汁」。みょうがは少し大きめに切ると、食感をより感じやすくなります。食べ応えをプラスしたいという人は、お豆腐や油揚げなどを加えると相性もバッチリ。

2. 洋食にも合う「なすと豆乳の冷製味噌スープ」

洋食にも、和食にも合わせられる「なすと豆乳の冷製味噌スープ」。なすはミキサーで回し、ポタージュのようななめらかな質感に。昆布茶と鰹節を使用し、出汁いらずの味付け♪ 最後に刻んだみょうが、同じ夏野菜のオクラをのせて完成です。夏バテ対策にどうぞ。

3. 鰹節で簡単だし「なすとトマトとみょうが味噌汁」

夏野菜がたっぷりと入った「なすとトマトとみょうが味噌汁」。鰹節をお鍋に直接入れてお出汁をとっている、簡単レシピです。鰹節は取り出さずに、お野菜と一緒に食べても大丈夫。汁物はお野菜をたくさん食べられるので、最近野菜不足だなという方におすすめのひと品です。

4. ごま油のコクが効く「焼きなすとみょうがのお味噌汁」

ごま油のコクと焼いたなすの香ばしい風味が抜群のマリアージュを見せてくれる「焼きなすとみょうがのお味噌汁」。最後にのせるみょうがのさっぱりとした味わいも、濃厚なお味噌汁にぴったり!焼きなすの旨味も、さっぱりとしたみょうがの味わいも夏にぴったりのひと品です。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう