なす×みょうがの主菜レシピ6選

13. なすと言えば「薬味たっぷり焼きなす」

なすをシンプルに食べたいといときに思い浮かぶ料理のひとつ「焼きなす」。このレシピではみょうが、大葉、細ねぎといった薬味をたっぷりとかけていただきます。ごはんにも、おつまみにもおすすめのメニューです。

14. めんつゆでお手軽「さんまの焼きびたし」

めんつゆで味付けした「さんまの焼きびたし」。カリッと焼いたさんまと焼きなすに、めんつゆがしっかりと染み込み豊かな味わいが楽しめます。みょうがやゆずの皮を添えれば香りもよく、食欲が刺激されること間違いないひと皿です。

15. レンジで調理「米なすのごま味噌焼き」

普通のなすよりも丸くて大きい、米なすを使った「米なすのごま味噌焼き」。レンジを使っての調理なので、手間がかかる工程はなし!米なすの調理方法がわからない人、ひとり暮らしだけど米なすを食べたいという人におすすめの、シンプルで作りやすいひと品です。

16. 食べる手が止まらない「鶏なす中華南蛮」

白いごはんにぴったりの濃い味付けがおいしい「鶏なす中華南蛮」。鶏の唐揚げ、揚げなすにたっぷりの南蛮だれがかかったボリューミーなひと皿。たれはリンゴ酢の酸味も感じられ、食欲がないときにも食べやすい味わいになっています。

17. カツオよりさっぱり「なすのたたき」

Photo by macaroni

「たたき」と言えばカツオですが、今回はなすを使ったユニークな「なすのたたき」をご紹介。フライパンで香ばしく焼いたなすは、とろとろ食感がクセになる舌触り♪ みょうがを添え、ポン酢だれで味付けるので、カツオよりもさっぱりとした味わいを楽しめるひと皿です。

18. ごはんにぴったり「なすの肉みそ炒め」

夜ごはんの定番メニュー「なすの肉みそ炒め」。炒めたなすと豚肉、玉ねぎにシンプルな味噌ダだれで味付けしました。大葉、みょうがといった、香りと味わいがアクセントになる薬味をたっぷり使用。白いごはんにとっても合うひと皿です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ