なす×みょうがの副菜レシピ6選

7. 常備菜におすすめ「揚げなすの薬味醤油和え」

揚げたなすをたっぷりの薬味醤油で和えた「揚げなすの薬味醤油和え」。常備菜にもなるので、あともうひと品欲しいというときのために作っておくと便利。これだけでもごはんが何杯でも食べられそう!

8. お口直しに「焼きなすときゅうりの黒ごま酢あえ」

焼きなすと黒ごまの香ばしい風味と、お酢の酸味、みょうがのさっぱりとした味わいが絶妙なひと皿。お酢も効いているので、お口直しの小鉢料理としておすすめです。白いごはんとの相性もいいですよ♪

9. 夏バテ対策に「焼きなすとみょうがの味噌マスタード和え」

お味噌とマスタードを味付けに使った、さっぱりとした風味が印象的な「焼きなすとみょうがの味噌マスタード和え」。しっかりと冷やしてから食べると、夏バテで食が進まないというときにも食べやすい口当たりのひと皿です。

10. さっと作れる「なすの塩もみ薬味和え」

Photo by macaroni

食材、薬味、調味料を袋に入れてもみ込むだけで簡単にできる「なすの塩もみ薬味和え」。お野菜それぞれの食感が小気味いいひと品。さっと作れるので、おかずをもうひと品増やしたいというときに便利なレシピです。

11. 旬の野菜がひと皿に「夏野菜サラダ」

夏におすすめのさっぱりとした「夏野菜サラダ」。なす、きゅうり、みょうが、セロリ、トマト、枝豆といった夏野菜がたっぷりと入ったひと品です。ドレッシングは梅干しとマヨネーズがベースになっているので、食感、風味ともにむしむしとした夏にぴったりのサラダとなっています。

12. おつまみに「焼きなすのせ冷奴」

ひんやりとした冷奴に、アツアツの焼きなすをのせていただく「焼きなすのせ冷奴」。夏の副菜として、そしてお酒のアテとしても人気のレシピです。なすは焼き網を使ってグリルすると、香ばしい味わいがアップ!みょうがの爽やかな風味をプラスして召し上がってください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ