レンジで即席♪ おすすめ「蒸しなす」レシピ

やわらかな食感と翡翠色が美しい「蒸しなす」。夏の定番おかずとして人気ですが、グリルで焼いたり蒸し器を使うのは大変、という方も多いのでは?そこで、今回はレンジで手軽に作れる蒸しなすのレシピをご紹介。いろいろな味のタレを使ったアレンジレシピも必見です。

2019年5月23日 更新

まずはごま和え♪ 蒸しなすのレシピ

材料

・なす……2本(160g)

和え衣
・白すりごま……大さじ2杯
・砂糖……小さじ1杯
・しょうゆ……小さじ2杯
1. なすはヘタとガクを切り落とし一本ずつラップに包んでレンジ600Wで3分ほど加熱します。粗熱が取れたらラップをはずし、手で大きめにさきます。

2. ボウルに和え衣の材料を入れて混ぜます。

3. 2に1を加えてよく和えたら完成です。

コツ・ポイント

蒸しなすは手で裂くと味がなじみやすくなります。今回はレンジでの加熱ですが、蒸し器を使うと皮もやわらかく仕上がりますよ。

なすの水分がきになる方は、レンジで加熱した後に軽く水気を絞るようにしてくださいね。
【提供元 macaroni】

いろいろな味で♪ 蒸しなすのアレンジレシピ6選

1. ねぎダレの蒸しなす

小皿に盛り付けたねぎダレの蒸しなす

Photo by macaroni

中華風の蒸しなすを食べたい日には、こちらのレシピがおすすめです。なすは皮をすべて剥いてから蒸し、香味野菜の旨みがたっぷりの甘辛いたれをかけていただきます。翡翠色のなすがキレイでおもてなしにもよさそう♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう