ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

きゅうり炒めでおかずのレパートリーを増やそう

Photo by macaroni

サラダやお漬物など生で食べることが多いきゅうり、実は炒めてもおいしくいただけるんですよ。お肉や海鮮とも相性抜群!シャキシャキ食感を楽しんだり、しんなりさせて味をしみこせたり、炒めることできゅうりはいくつもの異なる食感を楽しめます。

この記事では、さまざまな味付けと食感で楽しむ「きゅうり炒めレシピ」を15個ご紹介します。

きゅうりのみで作る炒めレシピ3選

1. きゅうり1本で完成!きゅうりのたたき炒め

「きゅうりのたたき炒め」は、包丁も使わずに作れる簡単レシピ。味付けはしょうゆとみりんのみ、ごま油の風味が食欲をそそります。

パクパク食べられるので、きゅうりがたくさんあるときにもおすすめですよ♪

2. 調理時間5分!中華風きゅうり炒め

ピリ辛風味の「中華風きゅうり炒め」は、調理時間たったの5分!あとひと品、という時にもぱぱっと作れる便利なレシピです。

刻んだにんにくと赤唐辛子が味を引き締めています。おつまみにもぴったりです。

3. おつまみに。細切りきゅうりの辛子醤油炒め

細切りきゅうりを味付けするのは、からしとほんだし粉にしょうゆ!和風な味わいとぴりっとした辛さがくせになります。

混ぜておいた調味料を加えてきゅうりを炒めるだけなので手軽に作れちゃいますよ。

きゅうりとお肉で作る炒めレシピ6選

4. 旨辛!きゅうりと鶏ささみのにんにく炒め

Photo by macaroni

豆板醤で中華風に仕上げた「きゅうりと鶏ささみのにんにく炒め」は、きゅうりの食感と旨辛な味わいに箸が進みます。

きゅうりの水分が出ないように強火でさっと炒めるのがポイントです。

5. ポリポリ食感。きゅうりと豚小間肉のキムチ丼

Photo by macaroni

「きゅうりと豚小間肉のキムチ丼」はスタミナ満点!きゅうりとキムチはさっと炒めてポリポリ食感を残すのが、おすすめの食べ方です。

ピリ辛風味がクセになるおいしさ♪がっつり食べたいときにぴったりです。

編集部のおすすめ