お店の味を自宅で再現!ふわふわ卵のオムライスレシピ

お店で食べるようなふわふわのオムライスが自宅で再現できたら最高ですよね。卵が固くなったり、きれいな形にならなかったりと、シンプルだからこそむずかしいメニュー。ここでは、成功のポイントを徹底解説!憧れのオムライス目指して挑戦してみてください。

2018年9月27日 更新

いろんな方法で!ふわふわオムライスの人気レシピ5選

1. 包まない、簡単オムライス

オムライス作りの難所は、なんといってもオムレツ作り。もしくは、ふんわり感を維持したまま上手にご飯にくるむ工程です。うまく包めなかったり、破れてしまったりと失敗談も多いこの工程、まずは「包まない!でおいしく作る」を目標にしてもよいですね。これならお子様と一緒に作れちゃいます。

2. マグカップでオムライス

オムライスを作るとなると人数分の卵を何回も焼かなくてはいけません。ちょっと時間が足りたいな、というときにおすすめなのが、こちらの電子レンジで作るマグオムライス。見た目もなんだかとってもかわいらしい。混ぜてチン!で完成するこのレシピなら朝食やお夜食にもぴったりです。

3. メレンゲ仕立てでふわシュワッオムライス

お友達にごちそうすると話題独占してしまいそうなインパクトのあるオムライスです。メレンゲでふわふわにした卵をケチャップライスにトッピング。フライパンではなくオーブンで焼いてしまうので火加減などで失敗することもありませんね。ふわトロではなく、ふわシュワッ!クセになりそうな新食感です。

4. 半熟ふわとろオムライス

半熟卵がかかった和風オムライス

Photo by macaroni

オムライスといえばチキンライスやケチャップライスのイメージですが、鶏そぼろが入ったご飯で和風にするのも新鮮です本レシピと同じく、オムレツを作ってのせてからひろげるトロトロ卵は、マイルドで濃いめの味付けのご飯とよくあいます。ライスをいろいろ変えてみるのも楽しいですね。

5. スティックオムライス

スティック状に作ったオムライス

Photo by macaroni

これがオムライス!? と驚かれるようなひと品です。行楽シーズンに持って出かけたい、ワクワクするようなご飯ですね。卵が巻かれているので、そのままでも手が汚れにくいのもメリット。さらにワックスペーパーなどでラッピングしてもおしゃれ♪ 子どもウケ間違いなしのレシピです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう