7. フライパンを熱する

Photo by ako0811

フライパンに油(分量外)をひき、よく熱します。こうすることでフライパンの表面がオイルコーティングされて、卵を焼いた際にくっつかなくなります。まんべんなくオイルコーティングされたら余分な油をふき取り、弱火にしてバターを溶かします。

8. 卵を焼く

Photo by ako0811

フライパンがしっかり温まってバターが溶けたら、火加減を弱火にして卵液を一気に流し入れます。

Photo by ako0811

卵が固まらないように、菜箸で絶え間なく全体を小さくかき混ぜ続けます。常に動かし60度くらいをキープすると、白身、黄身ともに固まるぎりぎりの温度になります。 フライパンの底に当たる時間が最小限になるように、全体がドロッとした半熟になる直前のような状態を目指しましょう。

Photo by ako0811

全体が半熟直前になったら、ゴムベラなどで端から大きく折り曲げ手早く形を作ります。半熟トロトロの卵液が真ん中に残っているようなイメージで、全体を包みましょう。 触れる回数は最小限に、楕円形に成形したらオムレツの完成です。これを人数分作ります。

仕上げ

9. チキンライスの上にオムレツをのせる

Photo by ako0811

オムレツは大変崩れやすくなっています。フライパンからチキンライスの上にスライドさせるようにすべらせ、着地させてあげましょう。ゴムベラを使うと扱いやすいですよ。

Photo by ako0811

包丁で真ん中に切れ目を入れ、左右に開くように広げると中からトロ~ッと半熟卵が流れ出ます。ふんわりトロトロ♪ 全体にかぶせてくださいね。

10. ソースをかけてできあがり

Photo by ako0811

オムレツが完成しました。ケチャップだけでもおいしい!今回は特別にデミグラスソースを準備してかけました。ふわトロの卵とチキンライスに濃厚なソースが絡み、特別感満載のひと皿になりましたよ。

方法いろいろ!ふわふわオムライスの人気レシピ5選

1. 喫茶店の味を楽しめる♪「ふんわりオムライス」

Photo by macaroni

ふんわり卵の上にケチャップをかけた、喫茶店風のオムライスです。チキンライスは炊かれたご飯を使うため、作業はフライパンで炒めるだけ。ケチャップの酸味が気になる場合は、ご飯を入れる前に具材といっしょに炒めましょう。

2. レンジでできる!「トマトソースのオムライス」

Photo by macaroni

トマトソースがたっぷりかかったオムライスです。カットトマト缶や玉ねぎなどで作るソースも、 コーン入りご飯もすべてレンジ調理!もちろん、オムライスもレンジで仕上げます♪ 洗い物が少なくてすみますよ。

特集

FEATURE CONTENTS