ライター : taki

料理家

調理師/食育インストラクター3級/薬膳アドバイザー。調理師専門学校を卒業し、和食/イタリアン/ベーカリー/ケータリングなど様々な店で修行後、おべんとう屋"takiben"を主宰(店舗販売は…もっとみる

旨味あふれる。鶏肉おかずの簡単晩ご飯レシピ案

1. 鶏肉の和風献立

【主菜】鶏もも肉の生姜焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分(※お肉を漬ける時間は含みません。)

濃いめのしょうゆ味がおいしい、鶏肉を使う生姜焼きです。保存袋に入れて漬け込んだら、フライパンでジューシーに焼き上げましょう。一緒に入れる玉ねぎにも味が染みて、ご飯がどんどん進みますよ♪ 豚肉よりも食べ応えがあるので、がっつり食べたい日におすすめです。

【副菜】パプリカの塩昆布和え

Photo by macaroni

調理時間:10分

電子レンジでパパッと作れるパプリカの和えもの。赤と黄色どちらも使えば、カラフルに仕上がります♪ パプリカなら下ごしらえが簡単なので、手間いらずで副菜ができあがり。新しくておいしい塩昆布×パプリカの組み合わせをお試しあれ!

【汁物】ふわふわ卵スープ

Photo by macaroni

調理時間:10分

具材は卵と長ねぎだけの簡単スープです。鶏ガラスープの素と塩でシンプルな味わい。ほかのおかずの味を消さない、ちょうど良い味ですよ♪ 卵があれば、パパッと作ってしまいましょう。片栗粉でとろみをつけるワンポイントで、グッと本格的になりますよ。

15分以内で作るポイント

主菜の鶏肉を漬けているあいだに、副菜と汁物を作りましょう。パプリカを切っているあいだに、スープに火をかけておくなど同時にできることはたくさん。工夫しながら15分で完成させましょう!

2. 鶏肉の洋風献立

【主菜】ハニーケチャップチキンステーキ

Photo by macaroni

調理時間:15分(※下ごしらえの時間は含みません。)

はちみつとケチャップで甘めに味付けるチキンステーキ。小麦粉をつけた鶏もも肉は、フライパンで表面はカリッと焼きます。あとはハニーケチャップソースと一緒に軽く煮詰めるだけ。おうちの冷蔵庫にある調味料で、豪華な洋風チキンステーキが作れますよ♪

【副菜】キャベツのツナサラダ

Photo by macaroni

調理時間:10分

まろやかな酸味が特徴のキャベツサラダです。ツナ缶を使って、簡単に旨味をプラスしましょう!塩もみをしたらあとは和えるだけなので、むずかしい工程はなし。酢とマヨネーズの酸味がちょうどよく、さっぱり食べられますよ。こってりメインのお供に最適♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ