ライター : ☆ゴン

1. 【月曜日】〜期待高まるメインで週明けから気分上々〜

お休みを満喫したあとにやってくる月曜日は、いつにも増して朝食作りがおっくうになることも。そんなときはじっくり漬けておいたメインのでき上がりが楽しみな、こちらの献立で決まりです♪

メイン「フライパンで作る鮭の照り焼き」

Photo by macaroni

調理時間:20分

朝食のメインおかずといえば、昔から塩鮭切り身の焼き魚が定番。もちろんそれでもおいしいですが、たまには目先を変えて照り焼き風にしてみましょう。フライパンで焼いてたれを絡めますが、前日からたれに漬けておいても良いですよ。

副菜「レンジで作るにんじんのごまみそ和え」

Photo by macaroni

調理時間:20分

鮭を焼くのに時間がかかるので、冷蔵庫で保存している作り置き食材を副菜にすると、手間いらずで便利です。こちらは短冊切りしたにんじんの和え物。マヨネーズとみそ、しょうゆ、すりごまたっぷりの和え衣で香ばしく味付けします。

汁物「鍋で作る豆腐とわかめ、油揚げのみそ汁」

Photo by macaroni

調理時間:15分

焼き魚をおかずにするときは、やはりみそ汁がもっともよく合います。絹豆腐と乾燥わかめ、油揚げで作る具だくさんな定番のみそ汁。かつおぶしや昆布、煮干しなどでだしを取るのがベストですが、朝の忙しいときはだしの素で十分です。

2. 【火曜日】〜ひときわ簡単なレシピを取り入れるのも毎日続く秘訣〜

ときには手抜きをするのも、朝食を毎日作り続けるための秘訣ではないでしょうか♪ 火曜日は月曜日の慌ただしさを乗り越えた疲れをいたわってくれるような、ひときわ簡単に作れる献立にしてみました。

メイン「鍋で作る高野豆腐としいたけの卵とじ」

Photo by macaroni

調理時間:10分

水で戻した高野豆腐とにんじん、しいたけを煮込み、溶き卵でとじます。夕食では副菜といったところですが、朝食ならこれだけでもメインおかずになるはず。だしを効かせた少し甘めのつゆが、寝起きの胃にやさしくおいしいひと品です。

編集部のおすすめ