カロリーと栄養

白双糖のカロリーは100gあたり386.9kcalです。栄養は炭水化物が100gとなっています。

味の特徴

白双糖はショ糖を精製するとできる高純度の結晶で、いちばん最初に取り出される結晶のことを指します。結晶の粒は無色透明でキラキラしており、味はクセがなく淡白。高温に強い砂糖なので、焼き菓子にトッピングして焼いてもガリッとした食感をそのままに楽しめます。

料理への用途

白双糖は簡単にいうと、カステラの下にあるザラメのこと。ガリガリした食感が特徴的な砂糖です。高純度の結晶で高温でも溶けにくい性質のため、甘さを加えるために使う調味料というより、食感を生かす調味料です。お菓子のトッピングに使われることがほとんどで、そのほかでは綿菓子の原料にもなります。

12. 中双糖(ちゅうざらとう)

ITEM

スプーン印 中ザラ糖

内容量:1kg

¥280 ※2018年08月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

カロリーと栄養

中双糖のカロリーは100gあたり386.9kcalです。栄養は、炭水化物100g、ナトリウム2mg、カリウム1mg、鉄0.1mgとなっています。

味の特徴

中双糖の成分は白双糖と同じくショ糖ですが、こちらは薄茶色になっていることから想像できるかと思いますが、カラメルが混入しています。そのため、純粋に甘い白双糖よりもまろやかな甘さとコクが魅力です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ