秋の魚といえば?おすすめレシピもご紹介

サンマに代表される秋が旬の魚はどんなものがあるのでしょうか。ほかにさば、カツオ、鮭、鮎なども。塩焼きや味噌煮でおなじみですが、今回は洋風にアレンジしたものを多く紹介しています。旬の魚で食欲の秋を満喫しましょう♪

2019年8月16日 更新

3. 給食でもおなじみ竜田揚げ

さば、といえばこれですね。甘辛い下味にしょうがをいれて、片栗粉をつけて揚げた「竜田揚げ」。しっかり味がついているのでお弁当にもOK。細かい骨も気にならないので、子どもにもむくありがたいおかずです。給食にもでますね。

カツオを使ったおすすめ料理3選

4. 初ガツオとアボカドの冷製パスタ

梅干しの酸っぱさが魚の臭みを抑えておいしそうな香りを添えます。わさびと醤油、梅と三種類の味をうまくなじませるポイントはパスタの指定より1分長くゆで、ざるのあげたあと氷水につけること。アボガドは葉物野菜に変えてもおいしくできます。

5. お肉にまけないボリュームとおいしさカツオカツ

さくさくとした歯触り、やわらかいので子どもや高齢者もおいしく食べられます。小麦粉をしっかりまぶすことが大事。揚げたてに塩をふるとおいしいですが、ウスターソースやマスタード、タルタルソースなど、お好みのソースを添えてください。

6. 初鰹のてこね寿司

てこね寿司は三重県の郷土料理。具にはたれにつけ込んだ鰹ときゅうり、千切りにした紫蘇とごまの香りがするお寿司です。味が薄いようなら、鰹をつけるのに使ったたれを少しずつ加えてください。寿司飯をつくるときはご飯をねらないように気をつけて。
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

oborotyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう