実りの秋を満喫しよう!秋野菜の特徴や調理法

秋の野菜は栄養を蓄えていて、甘くておいしい!根菜やきのこ、山草や木の実など、秋に旬を迎える野菜についてご紹介します。温かい汁物や煮物がおいしくなってくる季節、秋野菜の調理法をマスターして実りの秋を楽しみましょう。

2018年8月16日 更新

新鮮なれんこんの見分け方

全体に丸みがあり、ずっしりと重たいものを選びましょう。皮や切り口の色が薄く、綺麗な色をしているものを選んでください。穴の内側が黒くなってしまっているものは鮮度が落ちているので、カットされて売っている場合はチェックしてみましょう。
▼れんこんを使ったおすすめレシピはこちら

むかご

むかごは山芋などの蔓の分かれ目にできる、コロコロとした小さな実です。秋に成熟するとポロリと取れます。味はホクホクとして素朴な甘みがあり、栄養価が高いことが特徴です。収穫量が少ないためあまり出回っていませんが、見つけたらぜひ買ってみてください♪

塩ゆでしてそのままでも、バター炒めや煮物などさまざまな料理に合います。じゃがいも料理は大抵置き換えることができますね。また、銀杏とも相性がよく、ご飯に入れて炊き込んだり茶碗蒸しにしてもおいしくいただけます。

新鮮なむかごの見分け方

むかごは乾燥すると表面にシワができるので、皮が張っているものが新鮮です。ほかの芋類と同じく常温で保存できるため、急激に鮮度が落ちることはあまりありません。
▼むかごご飯のレシピはこちら

【きのこ】秋が旬の野菜

まいたけ

年中手に入る食材ですが、天然のものは秋が旬です。きのこのなかで天然のまいたけはマツタケについで採りにくく、非常に高価です。

ですが、本物はやはり味も香りも段違いに濃く、食感もシャキシャキと歯ごたえがあります。

天ぷらや炊き込みご飯、お吸い物など、和食の定番に取り入れたいですね。味が強いのでメイン料理でも大丈夫!また、違うきのこと組み合わせるとさらに奥深いダシが出ますよ。
3 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

rui_nbsp_rui

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう